バラの雨が降る

真夜中すぎの月明かりに照らされて
不吉な影が闇の中でうごめいている
始まったショー
もう誰も逃げられない
抜け目のないこの世界は
いつでも何か獲物を求めて

終わりが近づいているそんな状況に
気づかないふりをして遊んでいる人々
聞こえる呪文
もう二度と止められない
眠らないこの世界は
いつでも弱い心を求めて

ビルの上で罪と罰の空が赤く染まる
血に飢えたこの世界に
バラの雨が降る…


Photo by Biel Morro

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたご支援は、言葉をめぐる冒険の大切な糧にします!

ありがとうございます!良い一日を!
48
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。