マリア

嬉しい気持ちを馬鹿にしたり。
好きな気持ちを利用したり。
甘えたい気持ちを茶化したり。
夢を消したり。
子供が嫌いな人ばかり。

子供なんて嫌い。
未来なんてなかったし
甘えてなんかこれなかった。
夢を持つと馬鹿にされたし
怒られた。


強い薬を使うしかなくて朦朧としてた。
何とか希望を持って生きたかった。
そんな時に私が父に言われた事。
『自分らしく、キラキラなんてしなくていい。淡々と生きるんだ』

まだ辛うじてキラキラしてる私の顔を、
何とも恥ずかしく痛々しいものを見るような嫌~な目で、父は私を見た。

私は、自分が余程馬鹿な事を言ったのかと恥ずかしくなった。
私はごく一般的で常識的な事を言うのを心掛けているよ。
いつも正気だよ。
私は間違っていないよ。

父は父で、自分にアファメーション(魔法の言葉)を掛けていた。
自分に掛けられている呪いを必死で解こうとしてた。
父は複雑な家庭に育ち、虐待されていた。
悪気無く認識が歪んでいた。



つべこべ言わずに金稼げそんな家から出てけ無心で働け忘れろっつう話。
ああ、病院だけのせいにはしないです。
誰かに話すとそうなるよね。って話。

あ~めんどくせ~~。

『話が一貫してないね。
何言ってるか解りませぇ~ん。
何かを誤魔化してるんじゃない?
悩みで人から注目集めたいんじゃない?
幼稚。人格障害。中二病。馬鹿馬鹿しくて聞いて居られないのですが。プッ。』

あ~くだらね~。
じゃあ一言で言います。
「おっぱいに溺れたぁ~い!!」

根本が理解出来なくて、どうでもいい所に喰い付いてくる人が多いの。
自分のコンプレックスに引っ掛っちゃって、私の話じゃなくなるの。

『柳井さんは、女性を馬鹿にしています!』

馬鹿にしています。
女性はとても惨めですよね。

私のせいじゃない。
そう思わされたんだ。
謝らないし
気なんか使わないよ。
男みたいな格好するよ。
男が好きなんだけどね。
お前らみたいに理解も同情もされない惨めで淋しぃ~いFTMゲイだよお。

つべこべ言ってねえでおっぱい出せよブス。

いやぁ~俺って超かっこいいよなあ~。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

子供いらない。

子供いらないです。 そんな事はわざわざ主張しなくても良い事です。 でも、何故だか全力で主張したくなる時があります。 何故か私にとっては全力で主張したい事なのです。 泣きながら、怒りながら、叫び、訴えたくなる時があります。 元彼や母親の前で狂った。 勿論元彼には嫌われた...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。