自分の味方をするのって勇気要る。

自分の味方をするのって、勇気が要る。
根気も要る。

先生に叱られやすい子や
苛められてる子の友達を続けるのと同じくらい、
勇気と根気が要る。

価値観が揺らぎまくる。

庇ってる子に裏切られたり。
人を敵に回してたりして

いつの間にか独りになって
後悔したりする。

意地なのか正義なのか解らなくなったり

自分が偽善者と思えたり
そんな自分を責めたり

他人を変えたくなり
口うるさく説教や忠告したくなったり。


ほんとに、
誰の言ってる事が正しいのか解らなくなった。

自分の事も
信じて良いのか愛して良いのか
私は善なのか悪なのか


何も無くなって。若さとか健康とかも無くなったとして。
本当に私だけになったとして。

そんな私を無条件にただ
愛するか
死ぬか
しかなくて。

愛せたら、これ以上の愛は無いなって思う。

愛せたら、全ての不安も恐怖も無くなる。



昔から
いつも何となくそんな究極の事を考えてしまい、怖くなってしまう。
人生がここまで怖いものだと思いたくないけど。

ここまで自分を追い詰める事のないように、
普段から無条件に愛して、安心させてあげよう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

マイノリティリポート 4 (全100話)

傷付いてきたからつい 人の大切な価値観を奪うように自分の価値観を語りがちだけれど、 本当はそのような姿勢で書きたくありません。 ただの異物と見なされてしまうから。 父や母や皆の価値観の尊さも知っているけれど、 そこから漏れた人の叫びとか悲しみも同じくらい尊い。 優しく静...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。