ベトナムのフードデリバリーNow.vnでタピオカを頼む

ベトナム、ホーチミンシティ在住の添谷です。突然ですが皆さんタピオカミルクティーをご存知ですか。台湾発祥の大粒のタピオカが入った飲み物、私も私の妻も大好きでよく飲んでいます。

タピオカミルクティーはカフェ文化が根付いたここベトナムでも大人気です。Gong Cha、Alley、Ding Tea、Koi The Cafeなど多くの人気店があります。いくつかは日本にもありますね。

ホーチミンシティは年間を通して最高気温が30度を超えます。タピオカミルクティーを飲みたいのに、外に出るとお店に着くまでにひどく喉が乾く。家に帰るまでにまた喉が渇く。この問題を解決する方法として、フードデリバリーサービスを使ってみましょう!

ベトナムのメジャーなーフードデリバリーサービスにはNow.vnVietnammm.comが挙げられます。今回はNow.vnで注文してみます。

フードデリバリーサービス
ユーザーがサイト/アプリで注文すると、このサービスに登録してある配達員がお店に購入しに行き、ユーザーの元まで届けてくれるサービスです。日本ではUber Eatsが有名どころ(?)

Now.vn
Foody Corporationが提供するフードデリバリーサービス。同社が提供するFoody.vnというレストランの比較・予約サービスからもNow.vnが利用可能です。Foody CorporationにはCyberAgent Venturesも出資しています。

Vietnammm.com
Viet Nam MM Co., Ltdが提供するフードデリバリーサービス。韓国のWoowa Brothersが買収しました。

アプリで注文

ウェブサイトでも注文できますが、今回はアプリで注文してみます。
ダウンロード: iOS / Android

アプリを起動します。執筆しながら気づいたのですが、花や薬など食べ物以外も注文できそうです。

Gong Chaのミルクティー(Tra Sua)を飲みたいので「tra sua gong cha」と検索しました。

最近ハマっているOkinawa Latteを選択しました。(ラテとミルクティーは別物?)

注文確認画面では配達予定時間や送料が表示されます。送料は需要に応じて変動します。今回はいつもより高くなっていました。

注文後は、このような画面が表示され、注文の送信、注文の確認、配達員のアサイン、ピックアップ、そして配達完了の順で進んでいきます。Mapには配達員の現在地も表示されます。(配達員のGPSの問題と思いますが、あまり正確でないことが多いです。)

無事に商品を受け取り、現金で支払いをします。お釣りを持っていない配達員もそこそこいるので、ピッタリ用意するほうが良いです。(他の決済手段もあるようなので、機会を見つけて試してみたいと思います!)

ベトナムに来た際はぜひお試しを

いかがでしたか。意外に簡単に注文できるんだなと思っていただけると嬉しいです。ベトナムで、食べ物を買いに行く時間が無い!外に出る元気がない!そんな時にぜひお試しください。クーポンを配布しているお店も多く、時には直接買いに行くより送料を入れてもデリバリーしたほうが安いこともあります。

注文時のお役立ち情報

1. 携帯電話番号が必要です
注文時に電話番号が必要です。ご旅行、ご出張の場合は現地でSIMカードを購入するのがおすすめです。

2. 電話がかかってくることがあります
配達員から電話がかかってくることがあります。ホーチミンシティの場合、体感で3割程度の人は英語をしゃべることができます。残りの7割にあたっても大丈夫。コールセンターのスタッフが間に入って英語=ベトナム語の通訳を行ってくれます。それでも駄目な場合は近くにいるベトナム人にお願いましょう!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。