東京〜代官山のソフトクリームガイド

全国のソフトクリームガイド、今回は代官山です。以前紹介させていただいた渋谷エリアや恵比寿エリアとも近いので、合わせてご覧いただければと思います。

①bondolfi boncaffe代官山

1855年にイタリア・ローマで生まれ、地元の人々に愛され150年以上のボンドルフィボンカフェが、2014年代官山に日本一号店がオープンしました。緑に囲まれたオシャレな空間で美味しいコーヒー等のドリンクが楽しめるのですが、ここで是非食べて欲しいのが「アラゴスタソフト」(550円〜)

薄く何層にも折り重なったパリパリ生地に、カスタードクリームを詰めた
イタリアの伝統菓子”アラゴスタ”にソフトクリームをオン。

このパリパリ食感のアラゴスタとソフトクリームの組み合わせが最高なんです。そして、ソフトクリームは通常メニューの他にも季節メニューもあり、春は桜、冬はピスタチオなど、必食メニューが満載(写真は桜)。

夜のオープンテラスで食べるソフトクリームも雰囲気が良くて最高ですよ。


②HI-CACAO CHOCOLATE STAND

カカオ含有量70%以上のチョコレートを指す"HI CACAO"が由来のチョコレート専門店。素材のチョコレートは「ダンデライオン・チョコレート」のシングルオリジンチョコレートを中心に、様々な生産者や産地・製法までにメニューに合わせて選定しているようです。

「カカオソフトクリーム」(600円)は、大山牧場の新鮮なジャージー牛乳ソフトにエクアドルドル産チョコレートがたっぷり入った贅沢ソフト。ジャージ牛乳だけのソフトクリームや、トッピング(ピスタチオ、アーモンド、ラズベリーソース)、フォンダンショコラと一緒に食べられたりもしますので、お好みに合わせてお楽しみください。


③GUFO TOKYO

大阪行くといつも食べていた「グルービーアイスクリーム グーフォ(Groovy Ice Cream GUFO)」が、代官山にオープンしています。

空気含有量が高く、ふわふわに仕上がるカルピジャーニの機械から抽出されるソフトクリームは絶品です。

オススメの「ヘーゼルナッツソフトクリーム」(450円)は、イタリア製のヘーゼルナッツ使用で口いっぱいに濃厚なナッツ風味が広がります。この他、濃厚ミルクのソフトクリームや、キャラメルソースやクラッシュクッキー、季節限定のトッピングなどが楽しめます(写真はクリスマスバージョン)。


④十勝銀龍苺代官山店

「銀龍苺」は、北海道の十勝・音更町で生産されているブランド苺で、「さがほのか」を独自に研究・改良した甘みの強い苺だそうです。そして、今までは高級ホテル等でしか食べることのできなかった銀龍苺が、代官山のアンテナショップで食べられるようになりました。

「銀龍苺ソフトクリーム」(450円)は、特注した十勝よつば乳業のソフトクリームに、銀龍苺のピューレをたっぷりかけてあります。甘くて酸味の少ない銀龍苺とよつば乳業のソフトは、かなり美味しい組み合わせですよ。(苺ピューレのかかってないバニラソフトのみも販売しています)


★口作り

ソフトクリームではないので番外編としましたが、おしゃれな映えスポット満載な空間でアイスクリームのようなケーキが食べられるお店になります。

緑に囲まれた店内はインスタ映えスポットが満載。写真の商品はアイスクリームのように見えますが、アイスクリームコーンを使ったケーキなんです。左が「UKIUKIコーンケーキ*ショートケーキ」、右が「UKIUKIコーンケーキ*ティラミス」(いずれも1,100円)。美味しそうな食事メニューも豊富ですので、ソフトクリームを食べる前の口作りにも良いかもしれません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

20

プロソフトクリーマー森川

世界初のプロソフトクリーマー。ソフトクリームを主食とし、国内・海外問わず美味しいソフトクリームを求めて旅している。ソフトクリームに費やした費用は1,000万円以上、日本全国2500本以上のソフトクリームを食べ歩いてきた。ソフトクリームを最高に美味しく食べる『口作り』にもこだわる。

プロソフトクリーマー森川のソフトクリームガイド

全国で食べ歩いたソフトクリームの中から、オススメソフトをピックアップして都市ごと、地区ごとにまとめました。旅行や出張で訪問する際に是非参考にしてみてください。 ソフトクリームをより美味しく食べるための口作りにピッタリのご当地グルメの紹介もしています。 (注)記載の情報は訪問...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。