どうぶつタワーバトル攻略

最近女性に人気らしいどうぶつタワーバトルですが、色々頑張った結果iOSのランキングで29位まで行ったりしたのでレートを上げるテクニックをメモがわりに書いておきます。
そこまで変なことも書いてないと思うので、職場や意中の女性にレートを自慢したりテクニックを教えてあげて気持ち悪がられたりしましょう!

この記事で勝手に使っている用語
・ランド:地面
・数字+どうぶつ:数字は回転数。2象だったら象で2回回転ボタンを押した状態
・タワー戦:いわゆる積み勝負。どうぶつが1体ずつ積み上がっている状態
・タワー力:タワーを積む力

■R1700くらいまで(基本的なところ)

・ここら辺で負ける理由はほとんどミスなのでミスしなければ勝手に上がります。象だけ動きがイレギュラーなので気をつける。
 とは言ってもそもそもどういう置き方が正解かわからないので、序盤ランドにスペースが空いている時にいろんな角度で落としてみてどっちに傾くのか把握しておく。特に鹿とラクダ。
・タワー戦になった時は安定重視。無理に立てたりはせず、次に相手がクマとか象引いたら勝てそうな状態にしておく。
・タワー戦で相手がテクニカルな乗せ方をしてきたら覚えておいて、次余裕がある時に試してみる。
・1点でバランス取るのは基本無理なので、2点以上接地するようにする。
 斜面に対して斜めに落とす時は下が先に着くようにすると良い
・3段くらい積むと落とす高さが変わる。高さによって落ちた時の動物の跳ね具合が変わることを理解しておく。
・画面から指を離した時に微妙にずれることがあり、リスク要因になる。
 きっちり狙った場所に落としたい時は落としたい場所で指を止めておいて時間切れで勝手に落ちるのを待つこと。きっちり10秒使う。
 それでミスしたり倒れたりしたらしょうがないということで。
・ここも参考になります。
https://goziline.com/archives/19567

■R2000くらいまで
・上記に加えて、タワー戦になった時の攻め方を覚える。2トラとか6カメとか。
・序盤でも決めれそうな時は5象とか狙う。
・レート気にせずタワー力を上げるには空欄フレンド対戦でひたすら一番上に積み上げるのを繰り返す。
・鹿の使い勝手がいいので把握しておく。
・7オカピ、1ロバ、1象あたりの防衛力を把握しておく。

・パンダを信用しない

■R2000あたりから
勝負が決まるのは3パターン。ミス、タワーが倒れる、下が崩れる。
ミスは各自頑張りましょうと言うのと、タワー戦は各自頑張りましょうと言うことで、ここでは主に下が崩れていく積み方の話をします。

タワー戦になりやすい序盤の作り方をタワー戦略、下が崩れる展開になりやすい積み方をアンチタワー戦略と呼んでます。
名前は自分が呼んでいるだけなので気にしないで良い。戦略ではなく戦術では?とかも気にしないこと。

・タワー戦略:タワー戦で勝つことを目指す。勝負が決まるのはタワーに載せるのを失敗するか、タワーが倒れるような展開。
・アンチタワー戦略:タワーが出来ないようにする。勝負が決まるのは下とか横が崩れる展開。

自爆も多いのでアンチタワー戦略を知っていれば勝てるというものでもないんですが、アンチタワーを意識的にやられた場合に「運が悪くて負けた」になりがちな気がするので意識しましょう。
実は「運が悪くて負けた」のではなくて相手にコントロールされて負けてる場合があります。と言うか自分は意識して展開を作っている。

・タワー戦略

山を作るように積んで行く。
序盤はランドの両端に動物を置けない程度のスペースを残して外側になるべく広がらないように、動物同士がくっついて安定するように。
山が出来てしまって、端に動物を置けないような状態になっていればあとは積んで行くだけ。
高度タワー戦のテクニックとかはあると思うんだけどあんまり得意ではないのでここでは取り扱いません。

・アンチタワー戦略

山をなるべく作らないように積んで行く。縦ではなく、横に横に広げて行くように意識。
具体的に言うと序盤からランドの端に3段くらい積んじゃいましょう。
↓の画像の右端の感じで、端っこに先に積んでしまうことで中央から左端にかけてスペースができます。

その後は中央になるべく空間を作るようにして反対側に動物を積んでいく。両端を先に積むことでタワーになりづらく、そしてかなり土台として不安定な状態になるので、タワーになりそうな時も先に崩れてしまうことが多い。
とはいえタワー勝負になることもあるので、タワー力は高めておくこと。
土台が崩れやすい積み方になっている場合、勢いよく積んでしまうと崩れることが多いので、なるべく2点以上が同時に接地するように心がける。
二つの動物に橋をかけるように動物を落とすとグラつきが抑えやすい。

こんなパターンもタワーになりにくいやつです。

・ロックについて
横に幅広く展開する、という点でランドに引っ掛けるテクニックは役に立つかもしれない。
練習してないのと、失敗したら負けが確定なので自分はやりません。

これは横にあまり広がらないのでやらなくていいと思う。

と言う感じで、良いどうぶつタワーライフを!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

solute

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。