前向き気持ちを保つには。

毎日毎日を繰り返し繰り返し。

誰かが引っ張り上げてくれる訳ではなく、自分で生活をつくっていかなければどうにもならないと気付いたのは、わりに最近だ。

お金を貯めてくれる人はいないし、部屋を掃除してくれる人はいない。誰かの言うことを聞いて、その通りにやって失敗しても、それはその人のせいではない。

これは、とっておきの秘密なのだが、前向きな気持ちを保つのは、実は簡単なことを守るだけでいい。

ひとつは、あったかいお風呂に浸かること。額にじんわり汗をかくくらい、ゆっくりお風呂に入ることで、気持ちはリラックスする。

ひとつは、部屋を清潔に保つこと。洗ってない食器や床のホコリは、人を落ち込ませる。

この2つだけでいい。それだけやっていれば、気持ちは前向きになり、そこから、いろいろが好転するだろう。ちょっとふさぎこんでしまったとき、やってみてください。

#エッセイ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

励みになります。ありがとうございます!
1

染谷拓郎

感じたこと、考えること

【気ままなエッセイ】ふだんの生活のなかで感じたことや考えたことを書いていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。