そーすけ

インフルエンサーの総合広告代理店 兼 芸能事務所 @Foryou_Inc 代表/プロデューサーの記録帳です。自分の思考とかをちょっと残しておいて自分で振り返るようです。

芸能事務所ってどうなっていくんだろ

最近そんなことを考える。
個人でも稼ごうとすればそこそこ稼げる時代に、
芸能人やインフルエンサーに限らずチームに属するっていうことは、
どういうことなんだろうって。

それは大好きな仲間と遠くにいくためだって思う。

最初から大好きになれるかはわからないし、もしかしたら一方的に大好きですって言われて、きっと君伸びるよって誰かに見つけられて、気付いたらチームに入るなんてことも往往にしてあると思う。

もっとみる

恥ずかしいって思えたのでちょっと嬉しかった話。

呑みの場でちょっと熱くなってしまうことがある。

「noteとかで書けばいーじゃん、今の話。」なんて言われながら2年以上が過ぎた。

noteで仕事のこと書こうかなとか、何故か思い立って動けたから今文字を書いているわけだけど、アカウントを見ると過去の記事が4つあった。もはや日記みたいなもん。ほんとに書きなぐり。

まぁその文章を読んで、色々若いしなんか言っててすごく恥ずかしいなと思って(笑)
消し

もっとみる

「もしも僕が10年後、人事長さんや社長さんになっていたら妄想談」

以前facebookで108シェアされたいつかの僕の就活に対する考え方です。
今はまたちょっと変わったかな。愛する後輩ちゃんたちが少しでも何かを考えるキッカケになればと転載しておきます。

大学4年が目前に迫り、2014が1/4を終えようとしている昼下がり、3日前にリクナビに登録した就活生がのほほんと(ちょっと焦っている)妄想日記などを書くためにPC画面に向かっているわけです。

というのも最近あ

もっとみる

100万回のキャスティングをして思うこと。ウソです盛りました。

もう何回のキャスティングをしてきただろうか。

そして何回「ぴったりのモデルさんでした。」とクライアントさんからありがとうをいただき、
何回「楽しい案件でしたっ。」とモデルさんからの信用を積み重ねて、
何回他人の体調不良や寝坊、バックれで頭を下げて来たんだろう。

もはやわからない。

そんな無名の水面下キャスティング野郎が、
いわゆる"モデルキャスティング"についての所感を文章にしてみようと思っ

もっとみる

人生ってなんだろう。

なんのために生まれたんだろうとか
なんのために生きてるんだろうとかよく考えるけど、

なんのために生まれたのかは親のためにだと思ってる。
親が生みたかったんだもん。

なんのために生きてるのかは、
最高に楽しかった、生まれてよかったって心から思うために生きていると思う。できるならそれを両親が生きているうちに達成して、心の底から生んでくれてありがとうって伝えるのが、今のところの人生の目標。

そのた

もっとみる