女児向けアニメを観て仕事を辞めた話(社会人5年目2度目の退職)

この記事は「退職者 その2」Advent Calendarの18日目の記事です。

闇の深い会社で働きすぎて何が闇で何が光かわからなくなってしまった意識低いアラサーOLが日曜朝にハグプリを観て仕事を辞めた話です。
溜まった闇を放出して清々しくクリスマスと新年を迎えたいので、誰かの為になるとか一切考えていません。参考にするかどうかはあなた次第。
長文だから読みたいとこだけ読んでください。ただの愚痴。ノリと勢いだけで書き上げました。

新卒で入社した会社の話

「家からちょっと遠いところで働くことになっても大丈夫かな?」て面接時に言われて、軽い気持ちで「はい!」て答えたら内定時に「東京に配属でも良いって言ったよね」て言われて関西から東京ってちょっと遠いレベルなのかな?て怪しみながら、30社以上落ちてメンタル崩壊寸前にもらった内定にホイホイ食いついて入社してしまったシステム会社。

入社1日目から取引先の偉い人の娘と仲良くするという人身御供ミッションを与えられ、文学部人文学科国文学専攻というバリバリの文系ながらSEとして技術を叩き込まれてなんとか人並みレベルにお仕事していました。仕事は好きでした。

でも残業時間がある一定を超えたら残業代を支払ってもらえないし、帳尻合わせるために書いた残業申請書も全部書き直さなきゃいけないし、毎日紙で手書きで日報書かなきゃいけないし、休日出勤しても代休が消えるし、有給取りたいって言ったら1時間説教食らうし、監査が入ったら20時以降自分のPCは閉じて、予備PCを使ってログをちょろまかすし、何よりも辞めて数ヶ月が経つまでは「システム会社なんてみんなこんなもんだ」と思ってブラックだと露とも思ってなかったってことが一番怖いですね。強いて言えばチャコールグレーかなあとか思ってた。そんなわけがない。紛うことなきブラック。

1年目で既にOJT面談で教育担当から「僕は家族という守るべき存在がいるからここにいるけど、君はまだ若い。守るべきものがまだないなら、早くこんな所辞めなさい」て言われてたのもあったり、辞めるって一言も言ってないのに突然上司に「ここでやっていけないならどこ行ってもやっていけないから!」て何の脈絡もなく言われたから「むしろ辞めていいってことか?」と思いながら2年3ヶ月働きました。父がバイク事故に遭った日に祖母が亡くなる、とかいう不幸オンパレードが起きたことでちょっと体調を崩してしまい、東京生活ともおさらばする決意をして辞めました。その頃の直属の上司が大変いい方で、いろいろありましたが、結果的に円満退職できました。今でも感謝しています。ありがとうございました。

今年の7月に辞めた会社の話

実家に戻って2週間で内定が決まって「まあダメだったらまた辞めればいいか」と軽い気持ちで入社したWEB制作会社。超零細企業で入社時6人いた社員が辞めるまでの2年10ヶ月で9人になって、その間に12人辞めました。ベンチャーなのかな?社長が大学生の時に起業して20年くらい経ってる会社です。

残業は基本的にないし、就業時間は7時間だし、有給も取れるし、なかなか環境的には良いのでは?て思ってました。

2年10ヶ月の間、4ヶ月を除き、常に最年少だったし、気づいたら一番勤続年数の長い社員になっていました。3年未満で勤続年数が長いってどう言うことよ…。年上の新人に教えるのって結構きついものですよ。相談しても「あんまり年齢とか気にしちゃダメだよ」て言われたけど、社長や上司は自分よりも年上の人間を話が通じないからって雇わなかったですよね…。自分より年上の人間入れて、直々に教育してから言ってくれませんか。「しんどい」と何度訴えても何の対策も取らずに「人を変えるのは難しいから自分から変わっていこう!」とか言われてしまいますし。キラキラ経営者か?とかそんな風に思ってはいたけど、これは辞めた原因ではありません。

「辞めます」て伝えてから何度か社長と面談を繰り返しましたが、きっと一生社長は私が辞めた理由を知らないだろうし、理解もしないと思います。
「教育が嫌」だから辞めたとか「誰かのことを嫌いになった」から辞めたとか思われているみたいで、理由を決めつけられたから反論しようとしたら最後まで話を聞くこともせず、「そう見えるから言ってる」だの「君のためを思って言ってる」だのすごい勢いで畳み掛けられたので、一生言いません。話す気もなくなる。
「このままだと円満退職させてあげられない」とか「やる気がないなら給料減らす」とか「ここで頑張れなかったら今後も君は頑張れない。どこ行っても一緒」
といろいろ言われましたけど、円満退職とか望んでないし、全部社長のさじ加減じゃないですか?だったらさっさと辞めまーす!という感じで予定よりも1ヶ月早く辞めました。

不満を述べるなら、残業代ゼロ。人を雇っては3ヶ月程度で辞めていくから利益が出ない。賞与もない。定時後に私を捕まえて愚痴る。ブスだのババアだの言う。平日18時〜23時の飲み会(さすがにお金は会社持ちだけど)、飲み会ではじまる社長のキラキラ経営論。酔ったら箸置き投げてくる上司。2年間健康診断受けてない。性格に難のある先輩が原因で人が辞めていく、と言うことにして、強制的に在宅勤務にさせる。(ただし人との接し方等、注意して辞められたら困るからできないらしい)

これだけ不満はあるけど、どれも私が辞めた原因ではありません。
まあ並べるとなんか「やっべえな…」と思うけど。私にはめちゃくちゃ物申すのに「忙しいからと言って誰かに八つ当たりするのは見てて気持ちいいものではないから上司に注意してほしい」て相談したら「辞められたら困るから言えない」て言えるのも、すごいですよね。すごーい!そりゃみんな辞めていきますよ。

あれ?女児向けアニメの話は?

これからしますね。この会社を辞めたきっかけの話です。
日曜朝のハグプリ(プリキュア)、観てますか?私は毎週観てます。アンリくんがキュアアンフィニになる回とかめちゃくちゃ泣きました。男の子がプリキュアになったことも素晴らしいのは確かなんだけど、もうスケーターとして氷上に立てない一人の男の子がみんなのためを思って起こした奇跡だってことはみんな理解してほしいです。

違う。その話じゃない。正人くんがオシマイダーになっちゃう回の話がしたかったんです。その話の中でアンリくんの「ごめんね、けどボクは君のためにボクを変えることはできない。誰に何を言われたって構わない。ボクの人生はボクのものだ!」てセリフ。これで我に返りました。

誰かのために私が無理に変わる必要なんてなくないか?私が穏やかに仕事することが一番じゃないのか?誰かのため、会社のため、それって本当に必要なこと?だって「しんどい」って何度言ったって誰も何もしないような組織だよ?
私の輝かしい20代という時間を費やすべきなの?
高い志も輝かしい未来を夢見ているわけではないけど、「私の未来があるのはここではない」て気持ちが芽生えた。転職先はこれから探そう。とりあえずこんなところで腐ってる場合じゃない。やるなら今だ。今しかない。
ええい!やーめぴ!と思って勢いで退職願メール送りました。まだ原因はありますけど、万が一にもここを読まれると嫌なので、そっちは言いません。公開する限り可能性は0ではないんで。それもプリキュア見てて気づいたことです。どこか別の機会で言えるといいなあ…。

転職の話もちょっとだけする

思い立ったが吉日ってことでその日には某リク何ちゃらのエージェントサイトに登録しました。6月だったからとりあえず8月には決まればいいや、と思って始めたけど、7月の初めには決まった。ありがたい。よくある面接練習とかは別にやらなくても平気でした。
どうしても不安な人はやればいいと思うけど、面倒くさいなって思うタイプは受けなくても大丈夫だと思います。面接練習の予約とかいわれても「仕事が忙しい〜」「土日は時間取れない〜」てのらりくらりとかわしておけば大丈夫。面接百発百中の身内が「面接はノリと勢いで乗り切れ!」て言ってたし、そっちの方が説得力がありますね。ノリと勢いは大事。
でもそれでうまくいかなくても私のせいにはしないでくださいね。個人の一例ですよ。

でもなんかエージェントが勧めてくる企業、だいたい遠い。そんな遠い会社に通勤できるわけないよー。通勤片道1時間半とかつらいよー。

現状の話

7月初めに内定いただいた会社に入社しました。就業時間も前と比べると1時間伸びたけど残業申請したらちゃんと残業代出るらしいですよ。らしいって言ってるのは何が何でも残業したくないので、さっさと帰ってるからです。それも別に何も言われない。
今のところは心穏やかに生きています。よかったよかった。このままハッピーエンドで終わりたいですね。
でも無理!と思ったらすぐ辞めるぞ。何かやりたいことが出てきた時も辞めるぞ。もう自分の心身削って生きたくない。自分のことは自分が一番大事にしてあげましょうね。
別に高い志も輝かしい夢もなくたって良いじゃない。自分大好き!それで十分。気軽に生きたって良いじゃないですか。

最後に

ないと思いますが、歴代就職先の皆様、このエントリ読んで仮に私が誰かわかっても、「おっ!元気に生きてんな」とだけ思っといてください。
これを読んでどんな感想抱いてくれたって構いませんが、文句言われても私は動きませんので、あしからず。

「この会社でやっていけないなら、どこ行ってもやっていけないぞ」は言われたら即辞めるワードとして心に刻みつけておくと良いかもしれません。そんなこと言う奴、だいたい転職したことないですからね。中途で言ってくる奴がいたなら、その人もきっと大した転職してない。「じゃあ転職して自分がどこでも通じないか確認してきます!」て辞めちゃえ!検証は大事ですから。通じなかったらどうしたら…?て思うなら、自分が活躍できるフィールドを探す旅にでも出ましょう。

私もまだまだ模索途中で、何が向いているのかなんて何もわかりませんが、わからないなりに流れに身を任せて進んでいます。たどり着いた場所が自分のフィールドかどうかなんて数ヶ月過ごしただけじゃわからないし、いい加減3年以上腰を据えられる場所を見つけたいなあと思いながら生きています。就職はガチャ。人生は道半ば。地に足ついてなくてもいいじゃないですか。前例がここにいる。仲間ですよ。
やったー!一人じゃ怖いけど二人ならあんまり怖くないですね!!

最後の最後にハグプリはいいですよ。日曜朝8:30〜、テレビ朝日系列でやってるから観てくださいね!大切なことはだいたいプリキュアが教えてくれます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

何かいただいても推しのためにしか使えません…火力の強いオタクですから……

9

そうちゃん

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。