リクルートの大先輩のりおさんが新入社員に贈る4つのアドバイス。

ぼくがリクルートエージェント(当時)に入社した時からずっとお世話になっている大先輩、のりおさん。かれこれ34年以上リクルートで活躍し続けているホンマもんの大先輩です。

そんなのりおさんが、この季節に新入社員たちに贈り続けているメッセージがあります。

例に漏れず、今年もFacebookでシェアされていたので、ご本人の許可を得て、こちらに転載させて頂きます。

4/1は、多くの会社に新入社員が・・・
彼らが読んですぐ理解し効き目を現すわけではないですが、
表情に乏しくなった若いメンバーを見つけたら、
毎年、同じ文章で恐縮ですが、
これ ↓ を、シェアいただければ幸いです

>>>>
余計なお世話でしょうが・・・
長い文章を送ります

初めて出会った方、初めてちゃんとお話した方に
お送りしているメッセージをお届けします。

使えそうなら、周囲のみなさんに転送してくださいな

>>>

新しくリクルートにこられた方に向けて、
私がお話している
「4つのメッセージ」をお届けします。
今は、覚えることばかりで、満腹だろうけど
消化を助ける漢方薬ですから、ゆっくり味わってください(笑)

1、「裸の王様」の子供役だよ

新参者の役割は、
おかしいなと感じたら「王様は裸だよ!」と伝えること。
社外の人間の感性、お客様の目線を、まだ持ち合わせている
”半分、外の人間”だからこそ、出来ること!です。
正しいか間違いか、言える立場かどうか・・・なんてためらわないで!
(仕事を覚えること、早く業績をあげること、よりも大事だよ)

2、失敗をたくさんやろう

失敗を恐れることは大事。
成功に向け慎重に準備することは重要ですから。
でも、失敗をしないように、出来ることだけやる・・なんて小さくまとまるんじゃ、つまんないでしょ

「部長が青ざめるぐらいの失敗が出来たら
それは、つまりそんな大きい仕掛けができたって証明だから大したもんだ。新人諸君!大いに失敗しなさい!」

かつてリクルートの故大沢さん(専務)は
新入社員歓迎の挨拶で毎年そう話してくれました。
私も、それを信じてたくさん失敗し、少し仕事をし・・
今に至っています(恥)

3、斜め上のネットワーク

行き詰った時、あなたは誰に相談する?
直属の上司、先輩(=縦のライン)?
これが一番。しっかりパイプを太くして
些細なことでも、気になることは遠慮無く相談できる関係になって下さいな

→でも先輩・上司に言いにくくなったり、
相談しにくい話はどうする?

同期の仲間(=横のライン)に相談する?
共感してもらえるけど、解決策は出にくいかもなあ。

そんな時、社内の斜め上(=他の部署の先輩、マネジャー・役員)に相談相手をつくっておこう。

そういう誰かさんがいれば、展開は大きく変わります。

細くても強靭なくもの糸を
縦横斜めに張り巡らせて(糸を紡いで、織り重ねて)、しっかりとビジネスの高みをめざし、上っていこう!

4、一往復半のコミュニケーション

これは!と思った提案を上司やお客様にぶつけ
NGがでたらどうする?
一度で、あきらめるなら、それだけのもの。
大事なのは、断られた後。

もう一度、勇気(=言う気)を出して
同じ話をしてみよう
「また、きたか!・・・でも、それほど本気なんだな?」とちゃんと聴いてくれる筈。

だまされたと思って
この4っつを、やってみてください

それから、斜め上のネットワークの糸として、
私、のりおが立候補しておきます!!
いつでも遠慮なく声をかけてください

私が、オフィスをぶらぶら歩いている時には声をかけるように!
声をかけられても無視しないように(笑)

最後に ・・・

「知っている」と「出来る」は違います
「出来る」と「やる」は違います。
子供のころ、よく親に言われました。そのとおりだ、と今頃、思います。

その夜、感激したけど、次の朝には忘れている。
覚えているけど、なかなかやれない・・・
これらは研修や飲み会などで刺激を受けた後、誰にでもよく起きること。

ヒトが何かをやらないのは
「やる能力がない」か「やる気がない」か、ですね
とはいえ、
いきなり劇的なことは出来ないかもしれないから
まずは、
自分が出来ることから
無理せず始めるのがいいかなあ

みなさんはビジネスパーソンとしては
まだ素人かもしれないけれど
これから出会うお客様と同じく
「人間」としては
20年以上(もっと?)のベテランです。
おまけに人と関わるのが好きなんだから・・・
うまく行かないわけがない!

さあ、お互い、胸張って、楽しくやりましょう
笑顔でね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

あなたのスキのおかげで、今日も頑張れます!
44

U-29世代のキャリア論

U-29世代による、U-29世代の、U-29世代のためのキャリア論をお届けします。
4つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。