オタク人生を振り返ってみる

note閲覧用にアカウントを作り、自分で書いたことはなかったものの21歳の誕生日まで1ヶ月を切った大学3年の夏休み。
新しい沼に落ちそうなオタクはなんとなく自分のオタク人生を振り返ってみることにしました。
ということで初投稿です。
初めに申し上げておきますがこれは自分の約21年の人生好きなものだけにフォーカス当てて振り返ってみよ、っていうnoteなので特に面白くない長いだけの文章だと思います。それでも読んでくださる方、ありがとうございますでは一緒に参りましょう。

まず

お前はいつからオタクなんだ?

え、いつからだろ…何を定義にオタクと言えばいいのかわからないけど、仮に何かがめちゃくちゃに好きでお金を落としていた、というのがオタクの定義ならわたしは少なくとも小学生の頃にはすでにオタクだったのでは…?という結論。

幼稚園生、小学生、中学生、高校生、大学生とまあ学校教育の流れにのせながら何が好きだったのかを思い出していってみましょうかね。

①幼稚園生
これは多分ポケモンだよな、うん。
いつから好きなのかはもう覚えてない、でも確実に好きでした。
気づいた時にはテレビでアニメのポケットモンスターを見てた、ポケモンサンデーは毎週がんばって起きて見ていた、ルカリオ部長とか馬鹿懐かしくないですか?????わたしは懐かしさで爆発しそうです。ルカリオ部長のポケモンカードも持ってたな…
ポケモンカードを買い始めたのは幼稚園生か小学生かちょっと曖昧だけど最初に手にしたのは間違いなくクイック・コンストラクション・パック「タイプユニット:水」ミロカロスがね、好きだったんでしょうね。この頃からニョロっとしたポケモンが好きだったんかワレ…(気づいた時から最推しはハクリューだし、ミロカロスももちろん好きだし、ジャローダも好きです)

②小学生
相変わらずポケモンはずっと好きですね。
2006年発売のポケットモンスターダイヤモンドはわたしが初めて手にしたポケモンのゲームソフトでした。誕生日が9月のわたしはこれ以降大体同じ時期に発売になるポケモンのDSソフトを誕生日にねだることになるわけですね、えぇ。
この後、小学6年生までに時の探検隊、ポケモンレンジャーバトナージ、プラチナ、ソウルシルバー、ブラックと買い進めていくんですね…なんか他にも忘れてるだけでありそう、思い出せないけど。
放課後友達とちかつうろで探検した懐かしき日々…楽しかったよなあの頃。
毎年前売り券買って映画観に行ってポケモンもらってたなぁ…
同時にポケモンカードも着々と集めてたし、ポケモンバトリオ?だっけ?もやってたはずだし、なんかお菓子についてたメダル?も集めてたな…多分実家の押し入れを漁れば出てくるだろうな、今度探そ()

あとはファンタジー小説が好きで色々読んでた、小学生の頃はポケモン以外だと多分本にお金をかけてる率が高かったと思う。ただ読むジャンルはすんごい偏ってたけど大人には褒められたよね、読書が好きって。
マジカル少女レイナ、魔界屋リリー、妖界ナビ・ルナ、黒魔女さんが通る!!ここら辺が愛読書だった人、きっと同年代では???
フォア文庫と青い鳥文庫はお友達。
仲良い友達といろんな本を貸し借りして読んでたな…
あと青い鳥文庫のしおり集めるの楽しかったよね、ファンクラブに入ると両面に柄が入ったしおりが届いたよね、うん。
摩訶不思議ネコ・ムスビも好きだったな…これも池田美代子さん作品だ!
高学年になるとアルファポリス文庫のファンタジー小説も読んでたね。
リセットという作品が好きで、なんなら最新刊に追いついてないけど大きくなってからもずっと買ってて、一人暮らしの今の家にも持ってきてます、うん。Amazonの欲しいものリストに10巻から入ってるんですけど誰か買ってください←

③中学生
ここら辺からパソコンを使い出す、ニコニコ動画に登録する。
ハンドルネームもここら辺からいろいろ使い出すよね……ははは
ニコニコ動画に登録したってことはいつのまにかボーカロイドにハマるわけです!!当然のごとく歌い手さんにも!!!
カゲロウデイズが投稿されたのは2011年9月30日、中1の時ですね…当たり前のようにカゲプロにはまったし、メカクシ完了してたよね(ああ若い)もちろん小説も買ってた、アルバムも。
ウォークマンにはボカロ楽曲がたくさん入ってたし、この頃SEKAI NO OWARIとかwiwaちゃんとかすごく好きだったよね、確か。
ウォークマン懐かしいな、今は使うことなくなっちゃったな。
今は米津玄師と言った方が通りがいいのかもしれないハチさん、ハチ楽曲もめちゃくちゃ好きでした。ドーナツホールめっちゃ好きです…ボカロはGUMIちゃんが推しでした。
あの頃はリンレンと同い年だ!とかやってたはずなのにいつのまにかミクちゃんの歳を追い越し、ルカさんの歳も追い越してしまった…あゝ時の流れよ。
歌い手さんは覚えている限り伊東歌詞太郎さんの声が好きで聞いてたのが始まりかなぁ。敗北の少年好き。女性では96猫さんが好きでした。タピオカのうた、今でも頭の中によく流れてくるしそーいやこの頃にはすでにタピオカ好きだったな…あとキースケさん、というかキースケの友人さん。キースケの友人さんのドーナツホール音域がわけわかんなくて好きです。NG集まで1セットで動画楽しみにしてたね。あとは__(アンダーバー)さん。フリーダムとフツーダムの差にぶん殴られる日々。ペラーダムさんの新宝島めっちゃ好き。

そしてわたしのオタク人生を語る上でぜっっったいに外せない作品との出会いが中学生時代にはあります。
週刊少年サンデーにて連載されていたマギという作品です。
2012年に出会ってから単行本最終巻が発売された2017年まで、約5年間全力で追い続けた作品。
2012年の10月からアニメの1期が放送されて、友達がはまり、「今なら漫画ちょっと読めば追いつくからアニメ見てみて〜」と漫画を貸してくれて、アニメを見て、結果その友達よりどはまりするという。
漫画を読んで初登場時見た目から練紅玉ちゃんが推しになり、連載終了まで結局最推しは変わらなかったな…てか最初出てきた頃はすぐ出なくなっちゃうんだろうな、とか思ってたけどずっといたよね、ほんとよかった。
大高先生のバクステも手ブロももちろん見てたし、ラジオも聞いてた、自分を「オタク」としっかり認識したのは多分この辺から。
アニメイトに初めて行ってグッズも買った、特典ペーパーが欲しくて単行本買うのにも場所を選んでた、うん。
「声優」っていう職を意識し始めたのは間違いなくマギラジを聞いてから…梶裕貴くんとか知ったのはアリババのおかげだし、紅玉ちゃんの声優さんは花澤香菜さんでしたね、かわいい。
pixivに登録したのもこの時期。
そして「腐」という概念に触れたのもこの時期……同じ部活の友達が声優好きの腐女子だったのも大きな要因だよね。
NLBLGLなんでも美味しい!!リバ?ドーンと来い!!!というなんともたくましいオタクになったわたしは片っ端から漁ってたな、地雷がないってすごい。まあ今も雑食オタクだけど。

と、中学時代は主にニコニコ動画の文化とマギによって形成されてましたわ。
まあ変わらずポケモンは好きでホワイト2も買ってプレイしてましたけどね!!!
あと高校生で本格的に開花するDヲタの兆しも少々。

④高校生
高校時代は今に通ずるものがたーーくさんありますね。
まずはTwitter。中3の冬にiPhoneを手に入れたわたしは高校受験が終わる頃にはTwitterでマギメインのアカウントでヲタ活に勤しんでいました。(今確認したらアカウントを作ったのは2013年12月でした…うわもうそんなにTwitter生活してるんだ)
マギで繋がったフォロワーさんと仲良くなり、だんだんマギに関係ないことでもつぶやき始め、気づいたらいわゆるツイ廃になっており、今では様々なジャンル、用途によってわけた〇〇個あるアカウントを行ったり来たりする日々。
呼吸をするようにツイートし、Twitterを閉じたのに流れるようにまたTwitterを開く、そんな人間に成長しました。
最初に作ったアカウントは今はメインではなくなってしまったけれど、アカウントを作ってすぐくらいから繋がっている何人かのフォロワーさんは今の鍵なしメインアカウントでも繋がっていて、本当に長い間仲良くしてくれていて感謝!
もはやTwitterというツールが好きすぎ、Twitterのオタクなのでは(?)という結論。

そして次のジャンルはディズニー、ディズニーアニメーションは小さい頃からDVD見せられてましたし、ディズニーリゾートにもたくさん連れて行ってもらってました、写真を見る限り(あんま覚えてないもったいない)
不思議の国のアリスはなぜか昔からすごく好きでした、どこが好きなの?って言われると簡単に説明はできないけどなぜかずっと好き。アリスモチーフの文房具とかすごく使ってました。
それがいつのまにかディズニーリゾートのショーやパレードにはまってYouTubeで動画を見始めるんですよ…もともとディズニーのキャラクター(アリス、デイジー)は好きでした、好きでしたけど!Dヲタだった中学時代の友達の影響でずぶずぶとそちらの道へ…TwitterでD垢(初代)も爆誕しますね。

そして普通のキャラオタだったわたしがちょっと狂い出すのが2015年のディズニーシーの秋、これに関しては勘のいい方々はこのワードだけでわかりますよね。
最初は普通にDヲタとしてTwitterに流れてくるものを消化していましたが直接見てしまったらもうダメでした、2015年10月16日。もう忘れもしないです、高校の創立記念日にインしたその日、転がり落ちていったんですね…
色々語りたいっちゃ語りたいけどこの辺で。

高3になる年、2016年。どどっと今に通ずるオタ活が増えます。
2016年1月、なんやかんやあってチラチラと情報を見ていた伊藤裕一という役者さんの初商業演劇出演が決まるんですよ!!!そんで舞台なんか今まで見たこともないわたしはなぜか軽率にチケットを取るんですね!ありがとうこの頃のわたし!!!
そして2016年4月、崩壊シリーズ九条丸家の殺人事件、この作品でわたしは観劇デビューを果たします。
初めての舞台観劇でまさかの最前列どセンター。推しがよく見える…!と思いきやまさかの推しが下手で客席側に引っ込んだブースから!ほぼ!動かない!!!まさかの首を後ろに捻らないと推しが見えない!!!!!これがのちに笑い話にしかならないわたしの初観劇でしたね。笑
ただ作品が本当の本当に面白くて、どセンで腕立て伏せをする久保田秀敏さんと目が合い(合ったと思ってる)ときめき()どの役者さんも本当に素晴らしくて、推しが見えないことなんか気にならないほど笑って、見終えたあととても幸せで満足感溢れる気持ちになったのを覚えています。
なんで九条丸はDVDになってないんだ!!!九条丸を見せろ!!!!!と定期的に九条丸ヤクザにならざるを得ない。
まあそれは置いといて、ここから高3田舎住みという条件が重なって受験が終わるまでの約1年間は一度イベントに足を運べた以外伊藤さんの現場には赴けなかったのですが、受験が終わったあとのバースデーイベント、そして舞台観劇復帰はまさかの崩壊シリーズ第2弾リメンバーミーでした、ああもう大好き。
クリスティーヌにまた会いたいな???(クリスティーヌってなんだよって人はリメンバーミーのDVDを買って見たらいいと思う、まだ買えるみたいだよ、うん。)
そんでもって崩壊シリーズ第3弾「派」第2弾から2年の時を経てまさかの今年10月から始まりますよ、気になったあなたはもう見に行くしかないね。
そして無事に大学生になったわたしは上京し一人暮らしを始め劇場へのアクセスが格段によくなったのをいいことに、今現在まで伊藤さんの舞台やイベントに通っているのでした…2016年2月にこの界隈用にTwitterアカウント爆誕させましたが今現在まで仲良くしてくださってるフォロワーさんほんとありがとうございます、Twitterのフォロワーさんとリアルで会ったのはこのアカウントのフォロワーさんが初めて。もはや下手なリア友より会う頻度が高いし近況を知ってる、いつもありがとうございます。

そんで伊藤さんと同時期に沼に落ちることになった存在がback numberというバンドです。
そうです雪が綺麗と笑うのは君がよかったり、比較的最近の話では銀魂2の主題歌やったり、初めて恋をした日に読む話の主題歌やったりしてましたback numberです。
実はのちに発覚するんですけど2012年の11月にMステ初出演した当時、ツタヤでアルバム借りてきてウォークマンに入れてたんですね、なのにそんな聞いてなくてハマらなかったんですよ、なんでなん過去のわたし。笑
まあそれは置いといて、まあちょっとここら辺ちょっと曖昧なんですけど、確か2015年11月にクリスマスソングを引っさげてMステに出演したback numberを見て母が気に入り、その後12月に発売されたアルバムシャンデリアを購入。それにライブの応募券がついており、せっかくだから応募してみよ!と応募したところ当選。シャンデリアをリピートしていたら母娘共々好きになってきて、過去のアルバムシングルも一通り聞いてみる。
そして2016年6月にはミラーボールとシャンデリアツアーに参戦!わたしはアーティストのライブって初めての経験だったんですけど、生で感じる音の圧、ライブでのアレンジ、MCの面白さ、大満足でしたね…座席はさすがにめちゃくちゃ後ろでメンバーは米粒くらいにしか見えなかったんですけど、それでも本当に楽しかったです。そしてその後、母娘各々ファンクラブに入会、めでたくroommateになりました🔑笑
そこからAOY、party vol.4、stay with you、NO MAGICと今まで順調に参戦を重ねているのでした…

⑤大学生
大学入ってからは高校時代にはまった伊藤裕一さんback numberの現場に足を運び、1人ディズニーデビューもしてふらりとディズニーリゾートに行き、それにプラスして友人の手厚いフォローと共に始めたfgoで茨木童子かわいいなぁ…って愛でたり、伊藤さん目当てに見たシン・ゴジラでまんまとはまってしまった高橋一生さんの出演作品をチェックしたり、斬劇戦国BASARA第六天魔王の浅井長政役で落ちてしまった桜田航成さんの出演作品観劇などをして穏やかに過ごしていました…

そして!2019年!!夏!!!
しばらく新規のオタクジャンルの追加がなかったわたしに!!予想外のジャンルが飛び込んできます!!!
その名も
ジャニーズWEST
いやぁびっくり、ほんとびっくり、わたし今まで自分がジャニーズにハマるなんて1ミリも思ってなかったもん、びっくり。
でも今現在まだジャニーズWESTさんへの直接課金をしていないのでオタクは名乗れないです、えぇ。
自分の中でなんとなく応援してる対象に確実にお金が流れるようなお金の使い方をしてからが胸を張って応援していると言えるというかなんというか…という感じなので今現在は沼の脇に座り込んで指先で水面をつっつきまわしてる感じです(?)
一人暮らし始めてから家に音がないのがあれでとりあえずいろんなドラマ録画して見てるというか流してるというかな生活をしてるんですけど、2018年秋クール嵐の相葉雅紀さん主演の僕とシッポと神楽坂、2019年春クールの白衣の戦士!で小瀧望さんのお顔が目につくわけですね…なんとまあ顔がいい!(え?伊藤さんとはだいぶ顔の系統がちゃうやんって??伊藤さんは別にお顔で好きになったわけじゃないんですよね〜!!!板の上でのお芝居とお芝居に対する向き合い方とかが好きなんですね〜〜〜!!!お顔は昔から目鼻立ちぱっちりしたタイプがどちらかというと好みです)
まあ顔がいいだけじゃなくてお芝居もかわいいなぁと思って見てたんですけどね。
その時はまだ「あ〜〜小瀧さんってジャニーズWESTなんだ〜〜ジャニーズWESTってええじゃないかええじゃないかズンズンドッコズンズンドッコしかイメージないな」って感じでした。
そして7月25日、VS嵐に出演するジャニーズWESTさん。VS嵐は毎週録画して見てますのでね、もちろん見ました。
感想「こ の 人 た ち 面 白 い ぞ」
団体芸とかね、好きなんですよね。
あと相葉さんのことを天使ちゃんって登録してるエピソードは確かに聞いたことあったけどああそれジャニーズWESTの藤井流星さんだったんですね!!ってこの時一致した。
あと濱田さんからの麒麟田村さんほんっと笑いすぎてしんどかった。
そこからTwitterでちょろちょろ動画を見てたらDrift!!を見てしまうんですよね。
「あれ???ええじゃないかええじゃないか言ってた人どこ???????」
YouTubeでラジオを聞くんですね
「あれ??ばくなんちゃんのオールナイトニッポン聞いてた時と同じテンションで笑ってるなわたし?????」
今現在ですか?とりあえず最寄りのツタヤにあったシングルとアルバムはレンタルしてきましたよ。
そしてこんなことを言っています、今はライブDVDが欲しいです。
あ、W杯バレーのテーマソングBig Shot!!発売日が10月9日やと発表されましたね、ははは。
これからどこまで自分が落ちていくのかがもはや楽しみです、ジャニーズ未知の世界。


こうして振り返ってみるとササーーッと思い返すだけでもたくさんの好きなものに囲まれてきたんだなぁ…って思いますね、上では触れてないけどジブリも人並みに好きで、魔女の宅急便は小さい頃から何回も何回も見て、どんぐり共和国でグッズ買って三鷹の森美術館でもグッズ買って実家の自室のピアノの上はジブリとディズニーで半々みたいな感じでしたね。
好きなものを好きだと言って応援できる環境っていいな…オタクできてる自分は好きですよ。

今好きなものをいつまで好きかはわからないし、もしかしたら嫌いになることもあるのかもしれない。嫌いにはならなくても自分の中で熱が落ち着いてきて胸の奥にそっと飾っておく用になるかもしれない。でもそれはみーんなわたしを形作ってくれたものなんだよな〜大切にしたいね!!!
自分が苦手なもの嫌いなものでもそれはきっと他の誰かの好きなもの!わたしの推しも誰かの推し!これからも楽しいオタクライフが送れますように!!!

長々長々書いたけどなんかいい機会だったなって思います!
ここまで読んでくれた奇跡のような人ありがとうございます!あなたの好きなものもあったりしましたか?だとしたらなんかうれしいね!文章書くの自分用だけど楽しいから今後個別に好きなことについて書こうかな!とりあえずオタク人生1からの振り返りはおーわり!


スペシャルサンクス
・毎年一緒にポケモン映画を観に行ってたYちゃん
・本貸し借りしたり、放課後ちかつうろ探検したり、スマブラしたり、ボカロ聴いたり、fgo始めるときは手厚いフォローしてくれたり、幅広いジャンルでお世話になってるN
・マギに出会わせてくれたY
・最初のTwitterアカウントから今も仲良くしてくれてるEちゃんIちゃん
・伊藤さんの存在を教えてくれたT
・一緒にばくなんちゃんのツアー参戦してくれるH
・情緒不安定な高2高3の秋やらなんやらの話を受け止めてくれたK
・今のメインジャンルで現場でも現場以外でも日頃のTwitterでも仲良くしてくれるたくさんのフォロワーさんたち
・大学生になって全然興味ないはずのジャンルでもわたしの話をいつも聞いてくれるIとS

たくさんの人のおかげでわたしの趣味は成り立ってます!ありがとね!!

ほんとにおわり。

#オタク #振り返り #ポケモン #小説 #ニコニコ動画 #ボカロ #マギ #Twitter #ディズニー #backnumber #伊藤裕一 #高橋一生 #桜田航成 #fgo #ジャニーズWEST #初投稿

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

コイシカワ

雑多なオタク。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。