Splatoon2の流行りブキの推移アーカイブ

Splatoon2がリリースされて1年以上経過しました。

公式発表では2018年12月でブキのアップデートは終了予定(2018/10/27時点)

どのようにブキの流行りが変わっていったのかを後から振り返れるようにアーカイブとして残します。

流行りブキの定義

・活用する元データはstat.ink

引用データ:https://stat.ink/

・各verでの各ルール毎

・サンプル数上位20位までの範囲で勝率の高い順ベスト5

・ヒーローブキ、オクタブキは対象外(元となった同一性能のブキがあるため)

※界隈でよく言われている「環境ブキ」とはまた違うものです。

流行りブキは、「ウデマエ全体でよく使われていてその中で平均勝率が高いブキ」という位置付け、定義付けになります。


ver1.0

ベスト5入りがもっとも多いブキ スパッタリー、わかばシューター

ボールドマーカー追加、即流行りブキ入り


ver1.2

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラシューターコラボ

スクリュースロッシャー、プライムシューターコラボ追加、即流行りブキ入り

ヒッセン全盛期(ver1.3で弱体化) 

ジェットパック第1次全盛期(ver1.3で弱体化)


ver1.3

ベスト5入りがもっとも多いブキ スクリュースロッシャー

プロモデラーRG全盛期(ver1.4で弱体化)


ver1.4

ベスト5入りがもっとも多いブキ ボールドマーカー、ロングブラスター

ロングブラスター追加、即流行りブキ入り

スプラシューター全盛期(クイックボム&スーパーチャクチのコンビネーション全盛期、ver2.0でクイックボム弱体化)


ver2.0

ベスト5入りがもっとも多いブキ ボールドマーカー、ロングブラスター、N-ZAP85


ver2.1

ベスト5入りがもっとも多いブキ N-ZAP85

ガチアサリ実装


ver2.2

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ

スプラマニューバーコラボ全盛期開始

マニューバーカテゴリーが大幅強化(弾の当たり判定の大きさ拡大)


ver2.3

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ

クラッシュブラスターネオ追加、即流行りブキ入り

ボールドマーカー、スプラローラー全盛期(ver3.0でカーリングボムが弱体化)

ジェットパック第2次全盛期開始(やられ判定の縮小、弾速や機動性の改善など複数の強化の蓄積)


ver3.0

ベスト5入りがもっとも多いブキ スパッタリーヒュー、スプラシューターコラボ、N-ZAP85、わかばシューター

シャープマーカーネオ追加、即流行りブキ入り

流行りブキの多様性がもっともあった時期(結果的には)


ver3.1

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ

エクスプロッシャー追加、即流行りブキ入り


ver3.2

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ

オーバーフロッシャー追加、即流行りブキ入り


ver4.0

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ、スパッタリーヒュー、スプラマニューバーベッチュー

ベッチューシリーズ開始

スプラマニューバーベッチュー、スプラローラーベッチュー追加、即流行りブキ入り


ver4.1

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラマニューバーコラボ、スパッタリーヒュー

スクリュースロッシャーベッチュー追加、即流行りブキ入り


ver4.2

ベスト5入りがもっとも多いブキ スクリュースロッシャーベッチュー

おちばシューター追加、即流行りブキ入り

短射程シューターを中心とした全体的な底上げ調整開始(弱い・不利なブキの救済を目的としたような調整)


ver4.3

ベスト5入りがもっとも多いブキ スクリュースロッシャーベッチュー、クーゲルシュラーバーヒュー

クーゲルシュライバーヒュー&オーバーフロッシャーデコ追加、即流行りブキ入り

新ギアパワー 「メイン性能アップ」追加

「爆風ダメージ軽減」または「マーキング時間短縮」が「爆風ダメージ軽減・改」に統一される

一部のブキで擬似1確、擬似2確、擬似3確が可能に

相手インク影響軽減の効果が強まる(相手インクを踏んでもダメージを受けない猶予時間ができる)


ver4.4

ベスト5入りがもっとも多いブキ スクリュースロッシャーベッチュー

メイン性能アップによる擬似3確が強すぎたクーゲルシュライバーヒューがすぐ弱体化の調整を受ける(メイン性能アップの効果が乗りにくくなる調整)

→これ以降、メイン性能アップによる擬似確が強すぎたブキは発見され次第同じような調整を受けていくこととなる

大幅な調整が入り、弱い・使われていないブキが広く底上げ

強い・使われているブキが弱体化(主にスプラマニューバー系のインク弾の当たり判定縮小など)

この辺りから流行ってはいるが平均勝率の結果がついてこなく、流行りブキの定義に入りにくいブキが出てくる(ここではプライムシューターベッチュー)

→扱いやすさの問題が影響していると考えられる


ver4.5

ベスト5入りがもっとも多いブキ スプラスピナー

大幅な調整が入り、弱い・使われていないブキが広く底上げ

強い・使われているブキが弱体化(主にスクリュースロッシャー系、エクスプロッシャー系の燃費悪化など)

何回かの強化調整を受けていたスプラスピナーがこの段階で広く認知され、流行りブキとなる


ver4.6

ブキチセレクションシリーズ開始(最後のブキ追加となる:アップデート予定に変更がなければ)

ベスト5入りがもっとも多いブキ わかばシューター、バレルスピナーリミックス

ボールドマーカー7&プロモデラーPG&スパッタリークリア&バレルスピナーリミックス追加、即流行りブキ入り

大幅な調整が入り、弱い・使われていないブキが広く底上げ(ブキの個性を強化、新しく個性付けをする内容が大半)

この時点で長く流行りブキだったスプラマニューバー系が流行りブキに入らなくなる


ver4.7(執筆段階での現在進行形:2019/5/25)


to be continued...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

Splatoonブキ研究所

https://twitter.com/splatoon_weapon  長くなるコンテンツをnote内に残します

#ゲーム 記事まとめ

noteに公開されているゲーム系の記事をこのマガジンにストックしていきます。PlayStation 4、Nintendo Switchなどのビデオゲーム、ソーシャルゲーム、ボードゲームなど。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。