MSU mission sports university

ミッションスポーツCEO。経歴:電通オリパラ室営業推進部長。日本サッカー協会マーケティング担当部長(電通より出向)、FCバルセロナ国際部(電通より派遣留学)、ワールドスポーツグループ・シンガポール本社副社長(電通より出向)、コロンビアビジネススクール(派遣留学)、早稲田MBA

地域スポーツ連携の課題と未来〜トップス広島とダラス米国4大スポーツを比較して〜

広島に出張した際、広島駅前に、トップス広島(カープ、サンフレッチェ、中国電力陸上、ハンドボール、ソフトテニスなど広島のスポーツチームの連携)のポスターの連貼りを見つけた。トップス広島として、広島のスポーツチーム同士が連携する活動をしている。広島カープは、新スタジアムの建設、チーム強化が並行して、結実し、観客動員もチーム成績も、好調で、中国四国地区のシンボルチームにもなっている。広島市の人口が約12

もっとみる

日本でスポーツをするということ〜なぜストイコビッチはベンゲルとアーセナルに行かなかったか〜

ヴィッセル神戸に、イニエスタ、ビジャ、ポドルスキー、サンペール、鳥栖に、トーレス、名古屋にジョー、ラグビーでは、神戸にダンカーター、トヨタに、NZ現役主将リードと、ビッグネームが、日本のプロスポーツに。ヴィッセル神戸の試合などは、アウェーでも、多くの観客動員があり、メディアの注目を集めている。Jリーグも外国人枠を広げて、外国人選手の参加を促している。
ヴィッセル神戸の場合は、楽天グループ・三木谷氏

もっとみる

なぜ、浦和は、4万人動員する街になったのか。〜スポーツクラブが街のアイコンになる時〜

浦和レッズは、昨日、タイのブリラムに、ACL3-0で勝利した。水曜日平日夜、雨の予報にもかかわらず、2万人のサポーターが、埼玉スタジアムに。他のクラブが、ACLやルヴァンカップ で、6000人や8000人にとどまる中で、突出している。昨年の浦和レッズのJリーグホーム観客動員が、平均が35000人ほど。10年ほど前は、4万人を超えていた。平均が45000人の頃もあった。近年、やや減少状態。とはいえ、

もっとみる

女子サッカー、なでしこ、課題と未来

なでしこジャパンが、shebelieves cupで、アメリカ代表と、2-2で引き分けた。今年は、ワールドカップイヤー(フランス)であり、2011優勝、2015準優勝と、また、今大会も期待される。2016年のリオオリンピック出場を逃したなでしこジャパンは、下の世代の世界大会で実績を上げて、いわば女子A代表のなでしこジャパンとの融合をしながら、ワールドカップに近づいて、強化試合、調整をしている。

もっとみる

ラーメン二郎の店員さんはユニコーンズのTシャツを着るか〜僕の大学スポーツビジネス論〜

昨年、ジョージアテック、スタンフォード大、ボストンカレッジ、ジョージタウン大学、コロンビア大などを周り、スポーツ施設やbook store(大学のグッズが売っている)を訪問した。最近の、日本版NCAAと言われる、UNIVASの設立が決まり、大学スポーツも公認の正式活動になり、さらなる注目が集まっている。高校野球や高校サッカー同様に、または、アメリカ のアメフト、バスケットのような、観客動員やメディ

もっとみる

デザインの志。ローカルとグローバルの志。

スポーツのベクトルは、「徹底したローカライズ」と「希望のグローバライズ」。これが僕の持論である。地域で求心力がませばますほど、遠心力で、地域を越えた魅力が出てくる。

結構、スポーツクラブ関係者から、チーム名やユニフォームのスポンサーロゴが、英語の方がいい、的な議論があるという。現実的に、分からないでもない。

でも、広告の先端だと、欧米のパクリが盛んに行われたのは、昭和の話で、欧米の広告賞やキャ

もっとみる