ビジネスにも使える、スポーツアナリストの情報収集術。

【このnote で分かること】
・バレーボールの情報サイト
・効率的な情報収集術


参考サイト

バレーボールの動向を押さえる上で参考にしているサイトをお教えします。

FIVBオフィシャルサイト
各大陸
CEV(ヨーロッパ)
AVC(アジア)
NORCECA(北中米)
CSV(南米)
CAVB(アフリカ)
情報サイト
World of Volley
Volleywood
Volleycountry
VOLLEYBALL IT
volleyball movies
各国のサイト
※特に主要な国をピックアップ※
日本
アメリカ
イタリア
トルコ
ブラジル
オランダ
ポーランド
ロシア
セルビア
ドイツ
ベルギー
タイ


効率的な情報収集術

これだけ多くのサイトをチェックするのは時間が掛かります。
サイトにアクセスしたのに、何も情報が更新されてなかったら、それこそ時間の無駄です。
そこで、私が実践している効率的な情報の集め方をご紹介したいと思います。

①RSSを活用して更新されたら通知

RSSとは・・・
ニュースやブログなど各種のウェブサイトの更新情報を配信するための文書フォーマットの総称
(ウィキペディアより)

気になるサイトを予め登録しておき、サイトが更新されたらブラウザの右上にアラートが出るようにしておけば、更新された時にサイトにアクセスすることができます。

サイトにアクセスしたけど更新されていないという無駄な時間を省くことができて便利です。

僕は普段Chromeの拡張機能の、「RSS Feed Reader」というアドオンをインストールして使ってます。

RSS Feed Reader の使い方はコチラの記事を参考にしてください。
★★「RSS Feed Readerでお気に入りブログの更新情報を取得する」★★
参考:WEB備忘録(仮)

カテゴリー毎にフォルダ分けもすることができて、僕の場合は、「バレーボール」でフォルダ作って、あとは、テクノロジー系とか、最新機器の紹介サイトなどを登録して、仕事に生かせるようなサービスや、商品、新しい機能実装がないかを気にかけてます。

②Googleアラートを活用して自動収集

Googleアラートとは・・・
Googleが提供するサービスであり、ユーザーが選択したウェブやニュースの更新に関して電子メールまたはフィード (RSS) で通知するサービス
(ウィキペディアより)

気になるキーワードを予め登録しておけば、あとは自動的にそのキーワードが含まれる記事を探してくれて、メールに配信してくれます。

「スポーツ アナリスト」というキーワードを登録していると、そのキーワードが含まれる記事を配信されるので、広いwebを自分で探さなくても、常に最新の情報を仕入れることができます。

地方の新聞記事なども拾ってくれるので、大変重宝しています。

Googleアラートの使い方は、コチラのサイトを参考にしてください。
★★アラートの作成方法★★
参考:Google検索ヘルプ

例えば、ある日に配信されたメールの抜粋ですが、

こんな感じで、登録したキーワード毎に最新の記事が配信されてきます。
自分でいちいち検索して探す必要もなく、常に最新の情報を時間をかけずに効率よく情報収集をすることができます。

面白そうな記事があったら、そのままSNSに投稿したり、evernoteなどにクリップして保存しておいたりと、毎朝チェックするのが日課になっています。

常に新しい情報にアンテナを張って、情報をインプットしておくことが大切です!
ぜひ、気になるキーワードを登録して、実践してみてください!

情報は鮮度が命!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

1988年生まれ|バレーボールアナリスト バレーボールのゲーム分析を専門とし、実業団や、日本代表のアナリストとしても活動。2016年リオデジャネイロ五輪にもサポートアナリストとして帯同。 夢はスポーツアナリストをビジネスとして発展させること &自分のサービスを作り世の中に出すこと

ありがとうございます!お役に立てるような情報発信を心がけていきます!
14

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。