【告知】第3回イベント_アスリートのパラレルキャリアをDRIVEする~未来のアスリートキャリアのあり方とは~

お待たせしました!

団体名が正式に【DYOP.】に決定してから初のイベント、通算では第3回目のイベントになります!

ちなみに団体名は(Drive Your Own Passion.)の頭文字を取って、『ディオ』と読みます!

『参加者一人ひとりのスポーツへの情熱・愛情をドライブさせることで、スポーツ界に貢献していく』という想いを込めております!

第3回も是非みなさんのPassionで、スポーツ界をDriveさせるアツい時間にしましょう!

よろしくお願い致します!

第3回イベント【アスリートのパラレルキャリアをDRIVEする~未来のアスリートキャリアのあり方とは~】

【イベント概要】
テーマ:「アスリートのパラレルキャリアをDRIVEする 〜未来のアスリートキャリアのあり方とは〜」

スポーツの世界でトップクラスの実績を誇りながらも、並行してビジネスの世界においても活躍するアスリートをゲストに迎え、「アスリート」×「パラレルキャリア」を考えるイベントを開催します。

スポーツビジネスにパッションのある若者を中心に、誰でも参加できるスポーツビジネスサロン "DYOP" の第3回イベントです。ご興味ある方はどなたでも参加可能ですので、事前にチケットをご購入ください。

↓チケットはこちら↓

【イベント詳細】
アスリートのキャリアにおいて、これまで問題としてよく挙げられてきたのが「セカンドキャリア」でした。一方で、サッカー本田圭佑選手をはじめとして、"現役中"から自身のメディア価値などをうまく活かすことで、本業の競技以外にも積極的にチャレンジし、キャリアの幅を広げる「パラレルキャリア」という生き方がスポーツの世界でも少しづつ見られるようになってきています。

今回のイベントでは、そのパラレルキャリアを実践している

「元競泳日本代表の小坂悠真」さん
「元なでしこジャパンの大滝麻未」さん
「スポーツライター兼アスリートキャリア支援の菊池康平」さん

の3名をゲストにお招きし、アスリートキャリアの現状・課題やパラレルキャリア、そして未来のアスリートキャリアのあり方についてディスカッションし、後半ではパラレルキャリアのあり方について考えるワークショップを行う予定です。


【当日のアジェンダ予定】
19:00-19:15: オープニング
19:15-20:15: パネルディスカッション(Q&A含む)
20:15-20:50: ワークショップ・発表
20:50-21:20: 懇親会
【ゲスト略歴】
小坂  悠真
元競泳日本代表 | 法政大学キャリアデザイン学部卒
  ◎ワールドカップ競泳日本代表 / 100m 平泳ぎ 2位
  ◎200m個人メドレー 2011年度日本ランキング 1位
2012年に引退後、システム開発会社の株式会社ルピナスに参画。同社取締役としてWEB制作・自社メディア企画開発等を行いながら、同年10月リクルートより分社独立した株式会社ネクスウェイに入社。営業経験を経て、社内新規事業コンテストを通過し、2013年10月から現在までデジタルサイネージ関連の新規事業担当。

現在は、複数社の役員として活動をしながら、スポーツを中心とした事業の立上げサポートも行っている。また、吉本興業株式会社の「よしもとふるさとアスリート」としてイベント出演や、競技横断型スポーツコミュニティの運営や、世界経済フォーラムによって任命される33歳以下の若者によるコミュニティ「Global Shapers Community」などの活動も行っている。

大滝  麻未
なでしこリーグ ニッパツ横浜FCシーガルズ所属
1989年生まれ、神奈川県出身のプロサッカー選手。

早稲田大学を卒業直後、フランスの一部リーグに所属するオリンピック・リヨンに加入。二度の国内チャンピオンと、2012年のUEFA Women’s Champions League優勝を経験。2012年のロンドンオリンピックでは日本代表に帯同した。
2015年、25歳の時に一度目の引退を決意し、その翌年には女子サッカー選手では初となるFIFAマスターを取得に挑戦。
2017年7月に卒業し、現在は東京2020への出場を目標に現役復帰。またFIFAマスターでの経験を活かし、競技活動と並行してスポーツを通じた女性支援の活動に力を入れるなど活躍の場を広げている。
※FIFAマスターとは:http://number.bunshun.jp/articles/-/827514

菊池  康平
スポーツライター | パソナスポーツメイト
プロサッカー選手を目指して、学生時代と会社員時代の夏期休暇などを利用し12カ国に挑戦。会社を1年休んで挑んだ13カ国目のボリビアでプロ契約を果たす。飛び込みで現地のチームと交渉し、テストを受ける道場破りスタイルを得意とする。

現在は、16カ国でサッカーに挑戦した経験を「夢先生」などの活動を通して子どもたちに伝えている。パソナスポーツメイトにてアスリートへの就労支援、KING GEARや東洋経済などでのライター活動を通して毎日の様にアスリートと接している。


今後も1ヶ月強に1回程度のペースでテーマを変えて、イベント開催予定ですのでご興味ある方は下記のFBグループにご登録ください。

DYOP - スポーツビジネスサロンFacebookページ:
https://www.facebook.com/groups/2018370921823785/
※イベント後に実際にみなさまに有志でご参加頂けるスポーツチームや選手をサポートする中小規模のプロジェクトも立ち上げることを想定しています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。