2018年ミラティブが実践したコミュニティづくりのあれこれ[オフ会編]

ミラティブのコミュニティマネージャーをしています。まお(@spring_mao)です。

ミラティブでは、ユーザーさんに向き合った試みやイベントを定期的に開催しています。2018年に実施した試みの中でよかった!と思えることを発信する企画の最終回です。

前回は、複数人のユーザーさんと運営とでお話をする「グループインタビュー」について書きました。ぜひご覧ください。

今回の最終回はオフ会編として、10月〜12月の期間に実施してきたオフ会の内容や運営についてよかったことをお話ししていきます。

集客は安心してもらう情報発信を心がけて

ミラティブでは過去にもオフ会を開催したり、イベント主催者さんのサポートとしてオフ会に関わったりしてきたのですが、10月〜12月の期間に実施したオフ会は、依然と比べても集客がかなり楽だったと言えます。待ってました!と言わんばかりのスピードで参加表明をしてくださるユーザーさんが増えている印象です。

「開催したオフ会の様子をしっかり発信すること」「次の参加者さんを意識してまとめること」を心がけています。参加した方の感想なども含めることができるので、ツイッターモーメント機能を活用しています。本当に便利…!

また、グループインタビューを定期的に行なっていたことで、運営と直接話してみたい!他の配信者さんと繋がってみたい!という温度がコミュニティの中にしっかりと作れていたという部分が大きいのではないかなと思っています。

過去のオフ会やグループインタビュー参加者の方が、オフ会参加を促してくれたり、友だちを連れて来てくれたりと、熱量高く広がる状態になっているのも嬉しいところです。

オフ会の定番コンテンツ

ミラティブオフ会の定番コンテンツは名刺交換会。名刺シートにミラティブのID、ミラティブのお名前、よく配信しているアプリなどを書いてもらって、他の参加者さんと交換してもらいます。ミラティブ内でフォローしあってもらうことも重要です。

グループインタビューの時と同様「ミラティブをやっててよかったなって思うできごとや、ミラティブを続けている理由」を参加者さん同士で話し合ってもらい、発表してもらうのも定番です。

運営からユーザーさんに聞いてみたいこと

新たに実施してよかったなと思えたことの一つが「運営からユーザーさんに聞いてみたいことを問いかける」ということです。

これまでも、ユーザーさんからいただいた質問に答えることはしていたのですが、これはその逆。例えば、デザイナーから「今後エモモ(アバター機能)がどんな風になったら嬉しいですか?」とか、採用担当から「ミラティブで働く人って、どんな印象がありますか?」といった質問を集めておきました。

こういった質問に対して、参加者さんたちにグループで話し合って、発表していただきました。下のツイートは「ミラティブで働く人って、どんな印象がありますか?」へのアンサーです。

ミラティブの行動指針のひとつに「深い愛を抱き続ける」というものがあるのですが、その深い愛が染み出してユーザーさんに伝わっているのかなと感じられる非常に嬉しいアンサーでした。

ユーザーさんからいただいた質問に運営が答えていくという形も必要だなとは思うのですが、そればかりになってしまうと参加者さんが長時間運営の話を聞くだけになってしまいます。

一方で、運営から投げかけた質問に答えていただく形式は、参加者さん同士が話し合いで仲良くなれる、そして質問への回答を通して運営に言いたいことを言えるというメリットがあります。

二つのバランスで飽きずに、そして「聞きたいことが聞けた!」「言いたいことが言えた!」が実現できるのが理想的です。

オフ会のコンテンツもユーザーさんと創り上げる

チャレンジングだったのは、12月のクリスマスオフ会をユーザーさんと一緒に創り上げたことです。ツイッターで募集したところ、ありがたいことに想定以上の応募をいただきました。

ユーザースタッフとしてご協力いただいたみなさんには、オフ会中のレクリエーションや席替え方法、タイムスケジュールなどをまとめ上げていただいて、我々だけで考えたものよりずっと楽しくてあたたかい内容になったなと感じています。

ユーザースタッフの中からおひとり、えりこさんのツイートも載せさせていただきます。

クリスマスオフ会に参加したユーザーさんから、次は自分もスタッフとして参加したいという声も聞けて、本当に挑戦してみてよかった…!


オフ会は、運営としてどんな考え方でミラティブをよくしようとしているか、ユーザーさんが何を求めているのかの相互理解が深まる、信頼関係を築ける貴重な場です。なかなか回数多く実施できるものでもないので、濃い内容でしっかりとユーザーさんの心に響く形で行いたいものです。


ミラティブの取り組み[オフ会編]いかがだったでしょうか。2018年ミラティブが実践したコミュニティづくりのあれこれは、今回で最終回です。来年もコミュニティづくりについての発信を続けていければと考えていますので、こんなことを聞いてみたい!といったご質問など、ツイッター(@spring_mao)でお待ちしております。

そしてコミュニティを見つめながら一緒に働いていただける方も絶賛募集中です!


---

この記事を読んでくださった、コミュニティマネージャーさん、プロデューサーさん、プロダクトオーナーさん、ツイッターでまお(@spring_mao)にリプいただけますと喜びます。来年はコミュニティマネージャーコミュニティを作るぞ!と意気込んでおりますので、ぜひ仲良くしてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

まお

#スタートアップ 記事まとめ

スタートアップが手がけたnoteが集まるマガジンです。スタートアップが読むべき、知るべきnoteも選んでいきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。