ワーク募集キャンペーンに応募するときの注意点

Springin' のスポーツワークキャンペーンの優秀作品が発表されました。たくさん作品が集まり、とても楽しませていただきました。

スポーツワーク優秀作品はこちら。
スポーツワーク優秀作品発表

スポーツワークキャンペーンを終えて、Springin’ のワーク募集キャンペーンに応募する時に気をつけてほしいことをお話させてください。

キャンペーンに作品を応募するときには、応募する上での決まりである「キャンペーン利用規約」を守っていただくことになっています。みなさん、応募前にお読みいただけましたか?

今回のスポーツワークキャンペーン利用規約は、このよう内容でした。

赤い枠の部分について抜粋します。

作品内に投稿者や第三者の肖像(顔写真など)や著作物が含まれる場合には、本人の同意を得たうえで投稿してください。

簡単に説明すると、応募者(つまりあなた)や応募者以外(例えば家族や親戚、お友達、芸能人やアイドルなど)の顔写真、そして応募者以外の人が作った著作物(例えば他の人の書いたイラストやキャラクター)を使う場合には、写真に写っている人やその著作物を作った人に「応募していいですか?」と聞いて、許可をもらう必要があるということです。

応募された作品をみていると「作った人に許可をもらっていないんじゃないかなぁ」と思われるものが、いくつかありました。

「キャンペーン利用規約」を守っていない作品は応募を受け付けることができないので、優秀作品として選ぶことはできません。せっかく作ってアップしたのに、ワークのおもしろさや工夫のすごさ以外のところで審査の対象から外れてしまうのは、とてももったいないですよね。

応募の際は「キャンペーン利用規約」にしっかり目を通して、気をつけていただくようお願いします。

みなさまのオリジナリティーあふれる作品を、お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます(*^_^*)

Springin'

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。