思い出す
彼の部屋の緑色の
ざらざらとしたブランケット

涙は、剥がれかけのコンタクトレンズ