初めての投稿がこの投稿であること。

それすらも「縁」であるのかなと思いながらこれを書いているわけですが。

昨日、来年からたくさんの時間を共有するであろう人たちと初めて会ってきました。初めて会ったのに、すぐに深く共感できる人たちでした。根底の価値観が似ているんだろうな。やっぱり。それはとても幸せなことであると噛みしめています。

彼・彼女たちからはエネルギーが溢れていて、常により広い視野で物事を見ようとしている。それが何よりも素晴らしくて、一方で自分の生きてきた世界の狭さを痛感しました。けど、その素晴らしさに感心して圧倒されているだけではいけないとも同時に思うわけです。ではどうするのか。

①自分の位置を見失わないこと。…冷静に自分にできること、できないことを見極める。自分はどこを向いているのか。自分の歩みのスピードは適切か。常に自分への問いかけを繰り返したいと思います。「冷静に」「客観的に」がキーワードです。

②インプットとアウトプットのバランスをとること。…この2つは両輪をなしているというお話を以前いただきました。まっすぐ進むためにはこの両輪が同じだけまわっていないといけないのかなと自分の中で解釈しています。特にアウトプットには課題が山積しているので、せっかく得た仲間に少し頼りながら、前へ進んでいきたいと思います。

簡単なことばかりではないと思います。けれど「蒔かぬ種は生えぬ」です。行動するしかありません。実践あるのみ。頑張ります(決意表明です)

そして…この投稿を書くに至った「縁」に何より感謝です。その感謝には自らの行動で返していこう。そう強く思います。

追記:「縁」て大好きな色の「緑」に似てる。なんか幸せ。大切にしよう。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

しまやん

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。