【挙式2日前の日記】 歯のホワイトニングと糖質制限を続行してグッズ搬入のために会場に行き、産毛の処理をした日

11/3(土)、挙式をあげました。

挙式の日程が確定したのは約1年前。その頃は「後1年もあるなんて、まだまだ先だね〜」と周りに話していたのに、あっという間に時間が経ちました。時の流れが早すぎる、恐ろしい。

それはさておき、今回は「挙式をあげるまでの日記を書いたらいい思い出になるのでは?」とふと思いつき、今PCに向かってパチパチと打ち込んでおります。

それに挙式を控えている方は「実際にどんなことやるんだろう?」と、気になる方もいると思いますので、予行練習がてらご覧いただければ嬉しいです。決して嫌味ったらしい幸せアピールをするわけではございませんので、ご安心ください。

では本日から、挙式2日前の日記を書いていきます。

<目次>
1.歯のホワイトニングは挙式1週間前から本格始動 毎晩30分貼り付ける
2.挙式4日前から始めた糖質制限も継続
3.大荷物を背負って会場へグッズ搬入をする
4.背中がザックリ開いたウェディングドレス 産毛処理を入念に行う

歯のホワイトニングは挙式1週間前から本格始動 毎晩30分貼り付ける 

もともと目立つほど黄ばんでいなかった私の歯。

ですが、笑う機会の多い挙式では、白さが際立つ歯が必要です。チャペルは床も壁も白で統一されているのと、ウェディングドレスも白。歯のトーンが下がっていると悪目立ちします。

それに、挙式を経験した女性陣からは「もっと歯を白くしておけばよかった」という声をちらほら聞きます。一生に一度の挙式。歯を白くしておいて損はなさそう。

私の計画では、歯医者に行ってマウスピースを作り、ジェルを貰いいわゆる『ホームホワイトニング』をしようと考えていました。ですが、そこまで黄ばんでいないのと、以前使ったことのあるホワイトニングシートで白くできるだろうと予想できたので中断。

通販でホワイトニングシートをポチッと注文することに!

Crest クレスト 3Dホワイト ストリップス 20日分箱なし

BYUMAで購入したクレスト 3Dホワイト。以前はAmazonやメルカリでも買えたのに、規制がかかったのか? 買えなくなってしまいました。

そもそもホワイトニングシートとは、薬剤が染み込んだシートを歯に貼り付けることで、歯を白くできるデンタルケア商品のこと。前歯と下の歯に貼り付けられるよう、2枚ワンセットになっています。

詳しい使い方は後日ブログで説明しますが、難しい技術は必要なく、貼り付けて30分放置するだけ! 自宅でできるので、わざわざホワイトニングをしに出かけなくていい。コストを抑えながら、デンタルクリニック並みの白さが手に入る。マダラに白くならず全体的に輝くような白さが手に入るのも気に入っています。

歯 美白 歯 ホワイトニング 歯を白く 歯 テープ 14セット 28個

Amazonで安いホワイトニングシートを購入してみました(1200円くらい)こちらも白くなるけど...マダラになる。特別な日のためではなく、普段使いには良さそう◎

ということで、挙式2日前も夜30分、ホワイトニングシートを貼りました。(連日で長時間行うと知覚過敏になりやすいので注意!)

▲その甲斐あって、笑った時にここまで白く映るようにはなりました。って、見えにくい!!!!

挙式4日前から始めた糖質制限も継続

ウェディングドレスを着るために自分に課せた目標体重は55kg。しかし、挙式4日前の体重は59kg。まったく減量が予定通りに進みませんでした...ガックシ。

体重が59kgでもオーダーメイドのドレスは伸縮性があるので一応入るので問題はないのですが、少しでも綺麗に着るために4日前から糖質制限を開始。

糖質制限をすると体重が落ちて、身体のラインが一時的にほっそりします。ただし短期間で落ちる体重は脂肪ではなく『水分』がほとんど。いわゆる脱水して萎んだ状態ですね。

身体に負担がかかるので真似しないでほしいのですが、糖質制限に加えて、塩分を少なめにして、サウナに入るとより一層絞ることができます。ボクサーの減量状態! もちろん私は糖質制限、塩分、サウナどれもやりました。笑 

▲その結果、57kgまで急降下(全身が映ったよい写真がなかったので、とりあえず自撮りだけ載せます)

たった2kgでも身体のラインが違いますし(そのはず)、何よりも私自身の気分が変わります。鎖骨周りやウエストのスッキリ感。

他人には分からない程度の変化でも、挙式当日のコンディションが「良い」と思えればそれでヨシ! 目標値よりも+2kgでしたが、まあこんなもんでしょう。

大荷物を背負って会場へグッズ搬入をする

挙式2日前は、事前に必要なものを会場に運ぶ『グッズ搬入』があります。貴重品(アクセサリー、指輪)は何かあると困るので、それ以外のものを全部持ち込みます。

例えば...

・席札
・ご挨拶+
メニュー表+席次表+プロフィール合わせたオリジナルの冊子
・スピーチ用のカンペ
・ウェディングドレス
・ベール
・ブーケ、ブートニア
・受付前の飾り付け など

私の場合、ウェディングドレスは自前のものを持ち込むので、自分で搬入も行う必要があります。なかなかの大荷物...。

搬入も自分でとなればアイロンがけも自分で行うのですが、アイロンがけ中に誤ってドレスに掠れたような汚れをつけてしまったプチハプニングが! しかも、ドレスの正面の部分。

掠れたような汚れなので目立たないのが唯一の救いだったものの、お気に入りのドレスに汚れをつけてしまったことに大ショック。挙式2日前にテンションだだ下がりです。

しかもドレス用のバックに入れても、どうしても畳んで運ぶことになります。一生懸命アイロンで伸ばしても、若干シワがよります↓

▲会場で広げてみると、やはりトレーン(長い裾のこと)がしわくちゃ状態。

挙式当日、予定よりも30分早く行き、アイロンがけをする時間を作ることにしました。アイロンももちろん持参です。重い。ウェディングドレスを持ち込むと、搬入やアイロンがけや汚れの心配といった手間がかかるので「そんな面倒なことは嫌だわ」という方は、レンタルの方が◎

確かにレンタルだと安心感はありますが、お値段の方はそれなりに高くなります。あちこちレンタルも見て回りましたが、大体30万円〜が相場。私の場合は、ウェディングドレス購入+装飾品で10万円以下に抑えられました。

背中がザックリ開いたウェディングドレス 産毛処理を入念に行う

背中がザックリと開いた自前のウェディングドレス。なんと背中の開きは34cmもあります。着用時に気になるのは背中の脂肪もありますが、もうひとつ気になることがあります。

それは...『ム・ダ・毛』です!!!!

フワッと生えていても、なんだか背中が黒っぽく見えるのです。壁も床も椅子まで白いチャペル。白いウェディングドレスに...黒いムダ毛があったらナンセンスですよね!!!

挙式4日前に一通り背中の産毛は剃りましたが、背中の産毛って柔らかくてふわふわしているので、挙式2日前にもう一度剃ることにしました。そう、仕上げの作業です。

剃り残しがないか、目視で入念にチェックしながらソリソリ。前日に剃って肌が赤くなると困るので、挙式2〜3日前に仕上げるのがちょうどいいのではないでしょうか。スクラブもこの時期にやると◎ ただ、剃るのと組み合わせると肌に負担がかかるので、一緒にやるのはオススメしません。

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート BD-5002

カミソリで剃った後は、背中の産毛が伸びないように家庭用脱毛器のフラッシュを当てます。これ当てるだけでしばらく生えてこなくなるので楽チン。

ネイチャーリパブリック NATURE REPUBLIC スージングモイスチャー アロエベラスージングジェル 300ml 

照射するとパチパチ熱くなるので、冷却と保湿を兼ねてジェルを塗布! 主に照射後に使いますが、普段使いにもGOOD。サッパリ潤うので気に入って使用しています。ベタつかないので夏場の保湿にも良いです。

照射後に使うなら、事前に冷蔵庫に入れておくのがオススメです。ジェルが冷えてくれるので、照射後の冷却に使えます。わざわざ保冷剤を当てる必要はナシ。

というか、背中のお手入れはあたかも自分でやったかのように話していますが、全部夫にやってもらいました。笑 文句も言わずに丁寧に...なんていい夫なのでしょう。

では、挙式2日前の日記はこれにて以上です。次回、挙式前日の日記を書きます♪


※最後まで読んでいただいた方、読んだよ!の「スキ」をお願いします♪

▼運営ブログ
美しくなければ生きていけない
https://seina.love/

▼SNSはこちら
・Twitter
https://twitter.com/st_0905

・Instagram
https://www.instagram.com/seina2500/?hl=ja

・Facebook
https://www.facebook.com/utsukusikunakerebaikiteikenai/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。あなたのスキ&サポートが文章を書くやる気に繋がります。執筆の場が多いので気まぐれ更新ですが、毎回魂を込めて書いています。よかったらフォローしていただけると嬉しいです♪

良い1日を♡
14
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。