今後の『SAO』プロジェクトに携わる作家を大募集します!!

『ソードアート・オンライン』原作担当編集のストレートエッジ三木です。

『ソードアート・オンライン』チームは、次代の『SAO』コンテンツ開発に日々情熱を注いでおります。将来的な展開のため、この『SAO』というコンテンツに携わっていただけるクリエイターの皆様を募集します!!!

【SAOとは?】

電撃文庫で刊行されている小説を原作とするコンテンツ。著者は川原礫。イラストはabecが担当する。
原作の全世界累計は2200万部を突破。世界13カ国以上で翻訳版が展開されている。
アニメーションは全世界で放送(配信)されており、シリーズ累計7億視聴を突破、そのビデオグラムパッケージセールスは累計120万本を超える。2017年に公開された劇場版SAOは全世界興行収入43億円を記録した。
ハリウッドでの実写ドラマシリーズ制作も発表されている。
ゲームはコンシューマシリーズが計5作を発売、スマホアプリシリーズが計5作配信されている。コンシューマは全世界累計430万本、スマホアプリは全世界で2500万DLを突破している。

原作公式サイト
https://dengekibunko.jp/special/sao/
アニメ公式サイト
https://www.swordart-online.net/
ゲーム公式サイト
https://sao-game.jp/

【募集内容】

マルチメディアに展開する大型コンテンツ『SAO』のクリエイティブを担っていただけるクリエイターの皆様を大募集いたします!!

募集職種は脚本家、ゲームシナリオライター、小説家です。アニメーター、イラストレーターなどは募集しておりません。

★まだ『SAO』に詳しくないというビギナーの方も大歓迎です!
★やる気があれば、事前知識習得用の資料やレクチャーをこちらでやらせていただきます!

【想定している依頼内容】

1)小説『SAO』スピンオフ原稿執筆
2)コンシューマ、アプリ等のゲーム『SAO』シナリオ執筆 ※他、川原礫原作作品のシナリオ含む。
3)アニメ『SAO』脚本執筆 ※他、川原礫原作作品の脚本含む。
4)ほか、川原礫原作作品のプロジェクトにまつわる原稿執筆

※業務においては、ストレートエッジの社員がクリエイター様の担当窓口/担当編集者としてサポートいたします。

※依頼内容により、ストレートエッジだけでなく、KADOKAWA、アニプレックス、A-1Pictures、バンダイナムコエンターテインメント、エッグファーム等、SAO関係各社との直接的な業務もございます。


【条件等】

アニメ脚本、ゲームシナリオ、小説すべて両者別途協議の上決定する規定のもとお支払いいたします。
※すべての業務において、依頼する具体的な企画内容によって詳細(お支払いする料金形態)は変動します。正式発注のさいに条件や金額面についてはご相談させてください。

【応募規定】

商業でご活躍している方のみとなります。シナリオや脚本、小説等の文筆業に携わる方に限ります。

①商業でのペンネーム(筆名)
②商業での執筆実績(職務経歴書) 
③『SAO』についての知識(ex.アニメを全話観た、小説もすべて読んでいる等)
④ご希望の業種(アニメ脚本、ゲームシナリオ、小説)

以上をお書きのうえ、以下のアドレスまでお送りください。
※③について、知識がない方やあまり詳しくない方は研修を予定していますので、お気軽に是非ご応募ください。

【送付先】

sao@straightedge.jp

※メールの件名は必ず『SAOクリエイティブチーム募集』としてください。

【応募締め切り】
2018年12月17日(月) 23:59まで


【その後のご連絡について】

2018年12月28日(金) 23:59までに、ご応募いただいたメールアドレス宛に選考結果をご連絡いたします。

【FAQ】

Q:商業での仕事は未経験ですが、応募可能でしょうか?
A:商業での活動がある作家さんのみとなっております。ご了承ください。

Q:どういった活動を商業での仕事ですと応募資格がありますか?
A:アニメや映像の脚本(ドラマCDのみは不可)、コンシューマやスマホアプリゲームのシナリオライティング、ラノベなどの商業小説の出版経験がある方に限らせていただきます。

Q:仕事はいつ頃から発注されますか?
A:依頼したい企画によって変動しますが、直近の企画ですと来年2019年の1月もしくは2月ごろからとなります。

Q:他の仕事と並行での作業は可能ですか?
A:本案件は専属契約ではございませんので、お願いする納期に間に合えば問題ありません。

Q:地方在住ですが、問題ないでしょうか。
A:基本的には、お会いしてのミーティングや打ち合わせが定期的に発生します(会場は都内になります)。地方在住の方も参加が望ましいと考えています。
※そのさい、ミーティング会場までの交通費や宿泊費は自己負担となります。

Q:本案件の仕事に携わった際、名前(クレジット)は出していただけるのでしょうか。
A:はい、クレジットにて明記いたします。

Q: 兼業作家や組織所属のゲームライターでも応募は可能ですか?
A:可能です。依頼する物量次第かと思いますが、スケジュールを護っていただければ問題ありません。組織に所属されているゲームライターさんは専属契約でないことをご自身でご確認のうえエントリーしてください。

Q:仕事の契約について教えてください。
A:採用となりましたら、まず各業務におけるNDA(秘密保持契約)を交わしていただきます。その後、具体的なスケジュール、料金面、条件を協議した上で、ストレートエッジと業務委託契約契約を交わしていただきます。

Q:興味はあるが、今は仕事が詰まっています……。
A:もし採用となりましたら、今受けていらっしゃる仕事をまずは最優先としていただいて構いません。スケジュールについては別途協議させていただきます。『SAO』プロジェクトへ参加できるようになり次第、条件を協議した上で、ストレートエッジと業務委託契約契約を交わしていただきます。

Q:興味はあるが、取引先への仁義があり、悩んでいます……。
A:採用となりましたら、弊社ストレートエッジが、関係各社へ筋を通すためのあいさつや、軋轢をうまないようスムーズな業務引継ぎ等、責任をもって代行させていただきます。

以上です。

皆様からのご応募、お待ちしております!!!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

67

三木一馬

エージェント会社ストレートエッジのマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。