koyo@建築構造設計

建築構造設計をしています。好きな建築はと聞かれたら団地と答えるくらいの団地好きです。平成生まれ / 本は紙派 / 地図好き / 面白いことが言えないタイプの関西人。 https://www.eu-plan.co.jp/factory/lp/kaiketsu/

設計事務所に設計を依頼するとどうなるの?

いきなり設計事務所へといわれても?!

前回は、建物を建てられる際は、意匠事務所へお願いすればよいという事が分かりました。

だけどお願いするなんて言っても、どういうことをするのか、どういう風にこれから進んでいくのかということがわかってないと、すごく不安ですよね。
そこで今回は、意匠事務所へお願いした後はどうなるの?をお話します。

デザイン案をもとに動きだす!

意匠事務所はお施主様の要望をもと

もっとみる

建築にはいったいどんな人が関わるのか?

建築には誰が関わるのか?

 建物を建てたい、リフォームしたい、耐震診断・改修をしたいという時に、
どこへ相談・依頼したらいいのか分からないかもしれません。

今回は、そんな個人・企業(以下、お施主様)と建築業界の関係をお話します。

3種類の立場から建築が作られる

大きく考えて、3つのチームが関わってきます。
・設計チーム→お施主様の要望をもとに、設計図を作成していくチーム
・行政チーム→作成

もっとみる

あらゆるすべての建築は名建築だ論

ご安全に。@koyoarchiです。

 普段は構造設計と、建築に関する生産性・業務改善が主な関心事なのですが、今回はデザインについての話です。(できるのか?)

(※この発言は個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません)

あなたの思い浮かべる名建築とは?

 突然「名建築を思い浮かべてください」と言われたとしたら、いったい何を思い浮かべますか?

 オペラハウス?セントレア空港?祈

もっとみる

これからの「木造」の話をしよう

ご安全に。@koyoarchiです。

 最近ずっと、空前絶後のハイテンションボルト不足に見舞われています。

 深刻なボルト不足の影響は、もう本当に他人事ではありません。

 声をかけていただいていた鉄骨造の案件が、最近一向に音沙汰がないな?と思って電話をかけてみると、やけに沈んだ声が。

「ボルト不足で計画すら危ういです…」

 な、なんだってー!

木造は“最終手段”なのか?

 結局この案

もっとみる

建築設計はスケジュールが命という話

ご安全に。@koyoarchiです。

先日絶対厳守のスケジュールの確認申請が無事下りました。

基本設計、実施設計、意匠の申請がスタートを切り、追いかけるように構造の審査が始まり、もう怒涛の日々でした…

ホントに比喩ではなく1分1秒が迫るようなスケジュールで、今でも思いだすだけで頭の中がボッと燃え上がるような気持ちになります。

建築設計の時間は有限

 当たり前のことですが、設計の時間は無限

もっとみる

働き始めてやっと「建築設計には生産性が大切」だと気づいた話

ご安全に。 @koyoarchi です。

 最近構造設計にどっぷりと漬かっています。

今回は「建築と生産性」について思ったことをまとめてみました。

---------------------

学生時代と建築

 学生のころ、製図室に残って模型を一生懸命作っていました。
早く仕上げて帰ってしまえばいいのですが、友達と建築談議をしながらついダラダラと進めてしまうんですよね(私だけ?)
 夜も丑

もっとみる