突然日本酒に出会ったしまった話

皆さんは生きていて突然日本酒に出会うことってありますか?

俺はあります。

それは越後湯沢のぽんしゅ館で発生しました。

去年の10月に越後湯沢の駅に降り立つことになったのですが、なぜそうなったのかは省略します。

しました。

そこで、ぽんしゅ館という施設に入ることになる。

そこは500円払えばおちょこ一杯分あらゆる「旨い」を誇示する日本酒の銘柄が、五杯分飲み放題という日本酒のテーマパークなのですが、そもそも俺はそれまであまり日本酒が得意ではなかったのだ。

次の日悪酔いしちゃうの。

悪酔いするまで飲むからだよ、馬鹿。というまっとうな意見に貸すまっとう人間としてのまっとう耳は持っていませんのでそういうコメントは控えていただきたいものですが、とにかく、日本酒は駄目。あれはよくない飲み物です。それよりやっぱビールで勝利。もう一個言うとハイボールもまた勝利。

という立ち位置で今までやってきたのですが、その時「日本酒のあの甘い感じが駄目なんだよなあ。次の日もあの甘ったるさが脳に残る感じでさ。はーほんとやだやだ」とブーブー言っていた俺にもう一人の俺がワンポイントアドバイス。

「それは甘口の日本酒を飲んでいるからでは???????????」

天啓、とはこのことを言うのだと思いましたよね。

ぽんしゅ館に並べられている日本酒を見渡してみますと、「辛口」という味の分類があるじゃありませんか。

「辛口なら平気なのでは???????????????」

という気づきが発生し、即座にそれを試してみることに。

結論。辛口 is ベリー旨い。

更にその時の越後湯沢は結構な寒さを維持しておりましたので、熱燗にして飲んでみることに。

結論。辛口の熱燗 is 優勝。

優勝するつもりもなかったのに優勝してしまうことがあるという事例が発生しました。

その時俺は日本酒に出会ったのです。

「君の、名は……」「上善如水」

そこで飲んでダントツで優勝した日本酒の名前でした。

それにより俺は近所のスーパーで、コンビニで、酒屋で、辛口の日本酒をいつでも探しているよ。そんなところにいるわけもないのに(まさよし)。

いました。

すっごい近くにいた。(近所のスーパー)

冷やしたほうがずっと旨い。

ちなみに台所で調味料と並べているのは、こうして撮影すると料理酒やみりんのようにも見えるなあ、という気づきを得たためです。見える。意味はない。

しかしこの日本酒、優勝するだけあって気軽にパカパカ飲める値段でもないため、少しづつ飲んで冷蔵庫にしまう、という消費の仕方をしています。

上善如水を、「水の如し飲めるなあ」と堪能したあとは、コンビニなどで買った少し安い辛口の日本酒に移行することにしますか? はい、します。

日本酒と一緒にイカの塩辛とか食べると優勝してしまうのでは???????

というクイズの正解がこちら。

「優勝です!!!!!!!!!!!!」

塩辛も今までそんなに好きじゃなかったけど辛口の日本酒とともに食べる塩辛って、美味しいんですよ? これは情報です。

この先も色んな優勝が待っているのかと思うと死んでるように生きてる場合じゃないってことがよくわかりますね。

仕事してお風呂入って辛口の日本酒と珍味などを体験するアトラクションが毎晩自宅で展開されるのかと思うとウカウカしていられません。

具体的には、ハイボール五本ジュースみたいにガブガブ飲んで酔いつぶれて次の日うんうん唸りながら後悔している場合じゃないということです。

辛口の日本酒と珍味を楽しみながら本を読む、自分にとっての懐メロ(爆風、バービー、米米などのSONYアーティスト)を聴きながら……、が今の俺にとってのエデンであることを書き綴っておきたかったので、しました。

おしまいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

竹内佑

お芝居やライトノベルやらを書いています。 http://www.amazon.co.jp/-/e/B00J5QJI8A 欲しい物リスト→http://amzn.asia/fleoNuZ

雑談

有象無象な文章。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。