見出し画像

授業のこと

画塾の講師をしています。
神戸は元町にあるギャラリーVie主催の絵話塾。
イラストコースや絵本コースなどがありまして、僕は基礎クラスを担当してます。
授業は全18回。2時間講座が14回に3時間講座が4回。
10月か11月に始まり、3月か4月に終わる半年の講座です。
授業内容は、

01  
講義: レクレーション / 線の引き方、種類、効果
実技:人物クロッキー

02
講義:描画道具と画材屋の紹介 / 観察の仕方
実技:人物クロッキー(動いている人)

03  3時間授業
講義:屋外スケッチの方法、注意点
実技:動物スケッチ at 王子動物園

04
講義:ディフォルメの手法と効果 / 理解と表現の関係について
実技:動物のディフォルメ、似顔絵を描く

05
講義:動きの仕組み / 動きとディフォルメ
実技:写真を元に動きを描く / 想像だけで動作を描く

06
講義:線描と面描の特徴と効果
実技:人物クロッキー(面描)

07 3時間授業
講義:屋内施設でのスケッチ、注意点
実技:魚スケッチ at 須磨海浜水族園

08
講義:構成と構図 / 主役と脇役
実技:静物画

09
講義:奥行き表現の種類とそれぞれの効果
実技:風景画、静物画

10
講義:色について、明度、彩度、色の効果、色調整 
実技:植物スケッチ

11 3時間授業
講義:なし
実技:植物と動物スケッチ at 神戸動物王国

12
講義:影の効果 / 明度を落とさない影について
実技:静物画、人物クロッキー

13
講義:モチーフの取捨選択について
実技:風景画(写真を元に描く)

14
講義:風景を描く際のポイント
実技:風景画(ポートアイランドで屋外スケッチ)

15
講義:アイデアとは / 任意のテーマをコンセプチュアルに表現する方法
実技:イメージドローイング

16
講義:作品ができるまでの過程 / 描画以外の作品について
実技:構想画の制作

17
講義:なし
実技:原画の制作

18 3時間授業
講義:ゲスト講師をお招きしての対談 / 作品の講評会
実技:なし


授業では、人、動物、植物、物、風景、色々なモチーフを強制的に描いて貰います。
また、ほとんどの授業が技術授業です。

描きやすいモチーフ、色々な表現技術を知っている方が描いてて楽しいのではないだろうかと思ってるが故のカリキュラムです。

ただし、描きやすいモチーフが見つかって、技術を使ったからといって良い絵になるわけでもありません。
何か良く分からんけど良いなーと思う絵ってありますしね。
絵の面白い所でもあり、教えるのが難しい所。

兎も角、真摯に描き続けていたら十中八九画力は上達するので、まずは描き続けたくなるようになって欲しいと思うてこないなことになっとります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。
14

タケウマ

二条城近辺に潜んでいるイラストレーターでスケッチャーです。4人兄弟で兄が劇団四季の裏方、次男のわたすが画業、3男が吉本漫才劇場の支配人、4男が空挺隊員しております。 虎党です。 http://studio-takeuma.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。