noteでアイキャッチ画像をぴったり収める方法。

私はnoteを書くときはなるべくアイキャッチ画像(noteの一番上に設定する画像)を設定するようにしてます。

毎回サイズが合わずに困ってたのでどうすればぴったり収まるか調べてみました(既出かもしれないですが)。

一応、調べた時の環境を載せておきます。

・MacBook Pro 13inch Mid 2012(古いw)
・ブラウザはChrome
・macOS High Sierra
・33歳♂
・独身
・チョコが好き
・スマホiPhone5(古いw)でも確認



うまくいかない例

まずはうまくいかない例を紹介します。下記の比で画像を用意すればうまく収まるようですが、そうじゃない場合は上下か左右がはみ出ます。

大抵の場合、上下方向が収まらないのではないかと思います。1280:528という横長の比はあまり使わないので。


例1:横長の場合(5000:1600)

元の画像はこれ。

画像は横5000、縦1600で用意。上下・左右の端にはそれぞれ色をつけてみました。バックが白だとnoteのバックと見分けがつかなくなるので少しだけグレーにしました。

これをnoteのアイキャッチに設定するとこんな感じになりました。

上下の青いラインだけ残って左右の赤いラインはなくなりました。ということは1280:528の画像を基準にして、縦が横が長い画像はその画像の縦のサイズに合わせて画像が自動的にカットされるということですね。

上記画像の場合はこれでも表示させたい部分は残るのでいいですが、横長の画像を表示させたい場合はうまくいきませんね。


例2:縦長の場合(2560:2056)

今度は基準の1280:528より縦の方が長い画像で試してみます。

これも上下・左右にラインを入れておきます。これを設定するとこんな感じになりました。

今度は上下の青いラインが消えて、左右の赤いラインだけ残りました。

ということは、基準の1280:528より縦長の画像の場合は、画像の横サイズに合わせて自動的に上下がカットされるということですね。



縦:横=1280:528ならうまくいく

上記のことから1280:528の画像ならうまくいくことがわかりました。このnoteのアイキャッチ画像に使ったのは1280:528を3倍した3840:1584の画像です。上下をうまく収めるためにこのサイズにしました。

ちゃんと上下・左右の青と赤のラインが見えてますね。

なぜ、1280:528なのかですが、実際に公開されたnoteのアイキャッチ画像をダウンロードしてサイズを確認したらそのサイズだったので、このサイズに合わせればいけると思ったからです。

もしかしたら、環境によってはうまくいかないかもしれませんので、その場合はこのnoteでやったような感じで調べてみると良いと思います。

サンプルとして使った画像(シーラカンス)はこちらのnote「
進化しないで生き残っている動物が生きている理由・多様な生物が存在する理由についての考察。」に使ったものを持ってきたからです。


おしまい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

初めましてヒロです。勉強プロデューサー、勉強コーチ、無人島開拓、古民家活用やってます。css,html,php,ruby少しいじれる。最近はベア・グリルスとかサバイバル系の動画見るのが好き。Scratchの記事は結構時間かかってるので、サポートしてくれると嬉しいです!

スキなお菓子はスコーンBBQ味です。
10

Hiroaki Kato

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。