見出し画像

【マッチングアプリ】返信率70%のファーストメッセージ5選

どうもスガイです。

このnoteでは、マッチングアプリで男性向けの返信率が高いファーストメッセージを紹介していきます。タイトルにある70%という数字は、およその数字です。体感値ではありますが、そのぐらい返信が望めるメッセージだということです。

マッチングアプリを始めたばかりで「メッセージ送ったのに返信来ないなー」とか「そもそもなんて送れば良いんだ」と、思っている方の参考になれば良いなと思い、このnoteを書きました。

私もマッチングアプリを始めた頃は、どうすれば返信がもらえのか悩んでいました。マッチングアプリに登録してメッセージを送り続ける日々。しかし、メッセージを送れど返事は返ってきません。お金と時間だけが、ただただ消費されていったのです。

そこで「人が集まれば文殊の知恵だ!」と思い、何人かの友人を巻き込んでマッチングアプリの研究をスタート。「ファーストメッセージに必要な内容は何か?」「どれぐらいの長さが適切?」などなど、当時の僕らは科学実験をするかの如く、研究にのめり込みました。男の探求心ってすごいですよね。おそらく、理科の科学実験より楽しく研究したんではないでしょうか。

今回は研究によって生み出されてたメッセージを、さらにブラッシュアップし、その中で使いやすいものを5個ご紹介します。

ですが、ファーストメッセージ集を紹介する前に、マッチングアプリについての前提となる考えをお伝えします。これについては、読まなくても大丈夫ですので、ファーストメッセージ集だけを読みたい方は、そのまま下にスクロールして下さい。



マッチングアプリは「点数方式」

マッチングアプリで最も大切なのは、プロフィール写真とプロフィール文です。これはあらゆるマッチングアプリ攻略サイトで言われていることで、いまさら説明するほどのことでもないほどの前提条件です。ですが、一点だけお伝えするとなれば、算数でいう「点数方式」だということ。

男性は最初、女性から自身のプロフィール写真、プロフィールによって点数が付けられます。

イケメンでスペック(年収や職業のブランドなど)が高ければ高得点を付けられて、その逆もまたしかり。一定値(その人の基準)をクリアできれば、マッチングが成立するものです。

お互いにマッチングした後メッセージのやりとりができるのですが、メッセージの内容で徐々に加点、もしくは減点されていきます。最終的(会いましょうと打診した時)に、高得点を維持できた人が実際に相手と会うことができるものだと僕は考えています。なので、大前提としてプロフィールの写真からプロフィール内容に気を使い、高得点を打ち出すことができなければ、メッセージのやり取りすらでないものです。

ここではプロフィール内容については解説していきませんが、この手の情報は攻略サイトと打ち出したところに多く存在します。そこに記載されている情報を参考にすれば、すぐに高得点を出すことができるでしょう。



それでは本題に入ります。男性から女性にメッセージを送る上で、最も重要になる要素は、

この続きをみるには

この続き:4,833文字/画像6枚

【マッチングアプリ】返信率70%のファーストメッセージ5選

スガイタイキの1人で出版

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

興味を持っていただければ幸いです😌

ご覧いただき誠にありがとうございます😊
6

スガイタイキの1人で出版

都内で編集兼ライターをやっています。現在ライティング勉強中。「恋愛」などのジャンルをメインにマガジンを作っていってます。箕輪編集室ライターチームで活動をしています。その内容もマガジンで配信していきます。

恋愛系有料note

「モテ」「恋愛」「マッチングアプリ」といった、内容の有料noteを配信していきます。自身の経験に基づいたノウハウなどを販売していきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。