思い切り


思い切りが悪いです。
いつまでもあれこれ迷っています。
こうすれば良いのか、これかあれか、
最後、決められなくて そのまま放置していることが沢山あります。
忙しいとか 邪魔が入ったとか あれこれ理由をつけて
何とか切り抜ける手段を見つけ、蓋を閉めてしまいます。

ふと振り向くと、空中に吊り下げられた 中途半端な思いが
面々と漂っていて、分厚い層となって空中を貫き
果て無く これまでの軌跡を 綴っているかのように思えます。

これからも、今も
そんな軌跡を作り続ける自分が
もう うんざりだよ と思いながら 嫌になりながら
なかなか変わる事が出来ない。

こんな時 なぜか思い浮べてしまう
猫のご飯の様子です。
犬は全部一気に食べてしまうのに
何故 猫はほんの一口 ちょっぴり残しておくのでしょう。

同じ事ではないけれど
何か 似てるのかな…と 思ったり。

すっきりと ”よっしゃ!!” と
掛け声かけて 一気に平らげてしまうような
ファイトが欲しいです。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しい!!です
29

sugashi-kararine

イラストレーター&エッセイスト。そして夢幻語りlandの住人 Copyright © 2018- sugashi_kararine All Rights Reserved.

変かなわたし

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。