杉田千種

83年東京生まれ。編集者。月刊漫画誌の部署で働きつつ、自分より更に不規則な生活をしているテレビディレクターの夫とともに、4歳の生き物と映画マニアの息子を育てています。特技は手土産探し、苦手なことは家事全般。日々のワインが癒し。趣味は「着る」こと全般。

4歳男児の母 バッグの中身 夏編

家が狭いので、猛暑でも出かけることが多い。

まだ4歳の少年と外出するには何かと気を遣う。騒ぐ、眠る、汚す、という三大リスクを常にかかえることになるからだ。

おまけにやたら屋外に出かけることが多い。私は一度もまともに運動を頑張ったことのない、文化系人間で、熱中症になりやすいため(筋肉の少なさが原因だそうです)自分の体調リスクも抱えている。

この2年くらい試行錯誤を繰り返して決まってきた。サバイ

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
9

週末日記 1月第4週

土曜日は朝咳が出ている息子を病院に連れて行って薬をもらう。そのまま、豊洲まで夫にクルマで送ってもらって『ダーウィンがきた! 』の映画を観た。息子が楽しみにしていた映画である。構成はライオン中心で、肉食好きの息子は大喜び。

家に戻ってちょっとだけ仕事をする。

夕方からは、息子の友だちとそのお母様方としゃぶしゃぶ温野菜ダイニングへ。パクチー好きで集まってお鍋食べましょう、といっていたところ、パク

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
4

黒い服を買うのをやめる

今年、36歳になる。噂には聞いていたが、本当に加齢とともに黒い服が似合わなくなってきた

まずは黒だったベースカラーを紺色にした。けれど思考停止状態でネイビーばかり着ていてもどうも楽しくない。それで、ワードローブの色を見直すことにした。

手っ取り早く色々な色が試着できるUNIQLOに行って、ニットの試着をしまくったところ、私の顔色が一番綺麗に見えたのは、ピンク色だった。さっそくそれを着て出かけた

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
26

週末日記 12月第3週

12月15日
金曜から実家。午前中はゲームをやりまくる息子を無理やり引っ張り出して、落ち葉掃きやランニングを庭でする。私たちが喧嘩しているのを見かねたのか、その後、叔母と叔父が息子をスーパーマーケットに連れて行ってくれた。私はゆっくり過ごした。

午後、息子と家に帰り、夜は保育園のお友達の家でクリスマス会。お友達、というかもはや親友だと思う。4歳にして親友。保育園て本当にすごいなぁ。私はそんなに仲

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
5

週末日記 12月2週目

12月9日
朝イチの回で、tohoシネマズ 日比谷へ。『アース:アメイジング・デイ』を観る。もちろん息子の希望。最近彼は映画サイトで予告編をチェックして、観たい映画を私に言うようになった。成長を感じる。私は動物ドキュメンタリーはあんまり好きじゃないので若干眠かった。息子は目を輝かせて観ていたのでまあよしとしよう。

その後、ビックカメラに寄って、注文してあったアップルのワイヤレスイヤホンを引き取

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
4

母の教え

うちの母は本当に適当な人だ。

小さな頃から、まず、勉強しろ、とか、(習い事を)練習しろ、と言われたことがなかった。受験勉強の時は、「早く終わるよ」と何ランクか下の大学の推薦受験を勧められた。就職試験の結果を憂鬱になりながら待っていると、「おちるも受かるも気にしても仕方ない。選ばれなくても、あなたは何も変わらない」とばっさり切られた。社会人になると、それはさらにエスカレートして、「あんまり体が大変

もっとみる
読んでくださってありがとうございます。うれしいです。
17