プレビュー:2018:J2:第23節:H:vs松本山雅FC「相性の良さを活かし更なる混戦へすることが出来るか」

1、予想メンバー

監督

長澤 徹

スタメン

18齊藤 和樹
19仲間 隼斗、7伊藤 大介
11三村 真、14上田 康太、15末吉 隼也、21椋原 健太
6喜山 康平、4濱田 水輝、3後藤 圭太
13金山 隼樹

リザーブ

GK:22一森 純
DF:33阿部 海斗、39高橋 壮也
MF:25武田 将平、10大竹 洋平
FW:24赤嶺 真吾、16リカルド・エンリケ・ダ・シルバ・ドス・サントス(リカルド・サントス)

2、注目ポイント

・相性が良さを首位松本に対しても発揮できるか
・復調の兆しが見え見事前節勝った勢いそのままこの試合に勝てるか。
・サイド攻撃が形を成してきたが、この試合でも一定の成果を上げる事ができるか。
・補強があったが、出場機会があるか。

3、注目選手

「9高崎 寛之」

・FW陣最多試合出場の21試合
・ここまでチーム最多得点タイ及び最多アシスト
・松本に来てから得点を量産しエースストライカーとして君臨してきた

「4飯田 真輝」

・22試合スタメンフル出場
・圧倒的な空中戦の強さは攻守で大きな武器
・チーム最古参の頼れるDFリーダー

「20石原 崇兆」

・スピードを活かした仕掛けは脅威
・そのスピードを前に岡山の選手が対応に苦しんだ選手
・元岡山のスピードスターも今や松本の攻撃のキープレイヤー

4、試合前通算対戦成績

通算対戦成績

A:岡山:5勝(12得点):5分:(11得点):2勝:松本:H

通算対戦成績(J2)

A:岡山:4勝(10得点):5分:(10得点)2勝:松本:H

通算対戦成績(J1昇格プレーオフ)

A:岡山:1勝(2得点):0分:(1得点)0勝:松本:H

会場別成績(岡山視点)

H:シティライトスタジアム:3勝2分0敗
A:アルウィン:2勝2分2敗
A:山梨中銀スタジアム:0勝1分0敗

5、今季の成績

勝敗(22/42)(他会場中止試合有)
9勝7分6敗(暫定8位:勝ち点34)

得失点
24得点19失点(+5)

ホームスコア(11試合:4勝5分2敗:15得点10失点)
〇:1-0×2、3-0×1、3-1×1
△:0-0×2、2-2×2、3-3×1
●:0-1×2

アウェースコア(11試合:5勝2分4敗:9得点9失点)
〇:0-1×4、1-3×1
△:1-1×2
●:1-0×3、3-0×1

得点時間帯(24得点:前半×10、後半×14)
1分~15分×3、16分~30分×3、31分~45分×4、前半AT
46分~60分×8、61分~75分×6、76分~90分、後半AT

失点時間帯(19失点:前半×11、後半×8)
1分~15分×2、16分~30分×4、31分×45分×5、前半AT
46分~60分×4、61分~75分×1、76分~90分×2、後半AT×1

ゴール(全24ゴール)
FW(6):18齊藤 和樹×1(PK右足×1)、19仲間 隼斗×4(頭2、右足1、ボレー右足1)、24赤嶺 真吾×2(左足ボレー1、PK右足1)
MF(10):7伊藤 大介×2(ダイビングヘッド1、右足ミドル1)、8塚川 孝輝×3(頭1、右足ミドル1、左足ミドル1)、11三村 真×1(左足ボレー1)14上田 康太×3(FK左足3)25武田 将平×1(左足ミドル1)
DF(6):3後藤 圭太×1(頭1)、4濱田 水輝×3(頭3)、6喜山 康平×1(頭1)、33阿部 海人×1(左足1)
GK:なし
その他(1):オウンゴール×1(足1)

アシスト(全16アシスト)
FW(7):9李 勇載×1(右足1)、18齊藤 和樹×2(右足1、右足クロス1)、19仲間 隼斗×1(左足1)、24赤嶺 真吾×3(パス右足2、クロス右足1)
MF(8):8塚川 孝輝×2(頭1、右足1)、14上田 康太×5(CK左足1、FK左足2、クロス左足1、パス左足1)、21椋原 健太×2(右足クロス2)
DF:なし
GK:なし

得点の形(24得点:流れ×10、セットプレー×14)
ボール奪取→ミドルシュート(右足)×1
パス(左足)→ミドルシュート(左足)×1
クロス(右足)→右足×1、クロス(右足)→ダイビングヘッド(頭)×1、クロス→左足ボレー×1、クロス→右足ボレー×1、クロス(右足)→頭×1、クロス→頭×1、クロス→オウンゴール×1
速攻→ポストプレー→右足ミドル×1
FK→頭×2、FK→混戦→左足×1
CK→混戦→頭×1、CK→2次クロス→頭×1、右CK→セカンドボール→ダイレクトボレー(左足)×1、左CK→頭×1、
左足直接FK×3、PK(右足)×2
ロングスロー→混戦→頭×1、ロングスロー→セカンドボール回収バックパス→左足ミドル×1

失点の形(19失点:流れ×14、セットプレー×5)
カウンター(CK)→ロングパス(左足)→ダイレクトシュート(右足)×1
左足(フリック)→頭×1、右足(パス)→右足(ミドル)×1、右足(スルーパス)→右足×1、右足(浮き球パス)→右足(ボレーシュート)×1
右足(クロスが直接)×1、右足(クロス)→頭×2、右足(クロス)→ブロック→右足(押し込み)×1、左足(クロス)→頭×2
毀れ球→ドリブル→シュート(右足)×1
CK→ショートコーナー→右足(ミドル)×1
PK×1、PK(右足)×2
右足×1、右足(ミドル)→オウンゴール×1
ロングスロー→テクニカルな繋ぎ→シュート(左足)×1

6、希望メンバー

監督

長澤 徹

スタメン

18齊藤 和樹
19仲間 隼斗、7伊藤 大介
39高橋 壮也、14上田 康太、25武田 将平、21椋原 健太
6喜山 康平、4濱田 水輝、3後藤 圭太
13金山 隼樹

リザーブ

GK:22一森 純
DF:33阿部 海斗
MF:2澤口 雅彦、15末吉 隼也、10大竹 洋平
FW:11三村 真、24赤嶺 真吾

岡山から世界へ
To Be Continued

by 杉野 雅昭(Masaaki Sugino)

 記事の質の向上のために反対意見や間違いの指摘などのコメントも大いに歓迎ですので、気軽にコメント宜しくお願い致します。また、スキ数は、記事を書く意欲へと繋がる事に加えて、記事を書く上での参考とさせて頂いています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サッカーを中心に投稿しています。今後とも宜しくお願い致します。

スキ有難うございます。今後とも宜しくお願い致します。

杉野 雅昭

2018年ファジアーノ岡山

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。