高木優

株式会社CAMPFIRE キュレーター。小さな火を灯し続けたい。

声をあげる。耳を傾ける。集団は生き物になる。

集団の真ん中で個人が声をあげることは尊くて、空気を変えてしまう力を持っていると思う。

個人が声をあげることが重要だと信じている。
なにも言わないことが正解なってしまうと、その空気感が伝染し、集団はそれを容認してしまう。容認されてしまった空気感は一人歩きを始めてしまう。

そんな空気感が伝染した中で声をあげることは勇気がいる。
正解はないけれど意思を言葉に出して、声に出すことで人には響く。
いろん

もっとみる

クラウドファンディングとは人生の小さな共有

【人生の小さな共有】
サポートしていたプロジェクトが本日終了です!トートバックを買いました。
それぞれの絵に込められた想い・その背景や物語を知ることで、さらに感じることがある。描かれた絵、創り出された音楽、仕立て上げられた洋服、それぞれに僕らには見えない背景や物語がある。

単純に購買するという行為から、応援したい・頑張って欲しいという想いが混じった購買行為に変わる。最低限の機能を求める消費行動は

もっとみる