見出し画像

同じトップスとボトムでクールビズ〜デート〜カジュアルまで着回し出来る着こなし術解説

現役販売員の鶴田です。

今回は着回し企画。

なんとトップスもボトムスもまったく同じアイテムを使って、着方・小物を変えるだけで
①クールビズ
②ちょいキメ(デート・パーティー向け)スタイル
③カジュアル
までの対応出来ちゃう着回し術。

雑誌などの着回し企画ではメインの1アイテムだけを着回して、他は別の服…なんてことがほとんどですが、結局アレコレ買わなければならず、それではお金がかかる。

本企画では、同じトップスとボトムを使って着回し。

同じアイテムを使うから、「購入金額÷使った回数」で考えると超格安。しかも上下で約4000円程度だから、コスパは超絶破格なのが理解できるでしょう。

この続きをみるには

この続き:12,060文字/画像5枚

同じトップスとボトムでクールビズ〜デート〜カジュアルまで着回し出来る着こなし術解説

現役ショップスタッフ鶴田

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

採算度外視の金額で記事を販売しております。記事をお気に召しましたら、チップ感覚でぜひ(笑)

ありがとうございます。アナタのオシャレのお手伝いになれれば、幸いです
2

現役ショップスタッフ鶴田

キャリア10年超の現役ショップスタッフでスーツのスペシャリストでもある。 「買った金額÷使った回数」の理論をベースにお金をかけないオシャレ術を「How to Cheap CHIC~現役ショップスタッフが教えるお金をかけないオシャレ術」で発信中。

コメント2件

いつもためになる記事を書いていただきありがとうございます。

:スカーフの巻き方・サイズ・代用品に関して
男がスカーフを垂らすような巻き方をするのはやはりあまり好ましくないのでしょうか。
スカーフをネクタイっぽく結ぶのも素敵だと個人的には思うのですが。
また大きさはどの位の物が使いやすいですか?
それから検索していたらアスコットタイというものを見つけたのですが、
これはスカーフの代用品になるでしょうか。

:スエード素材に関して
上の方でスエードの靴が紹介されていますが、どうもスエードというと秋・冬というイメージがあります。
私もスエードのスニーカーを持っているのですが、夏は着用を躊躇してしまいます。
スエードはオールシーズンでも問題ないでしょうか。
ポポ様

いつもご質問ありがとうございます。

回答を本記事Q&Aコーナーにアップしましたので、ご覧いただければ幸いです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。