SUKI

「すき」と向き合うことを目的とした、クリエイターや作家主体の企画・メディア発信。現在はアートイベントや展示に力を入れております。是非Twitterも併せてご確認下さいませ。

わからない物事の価値を低く見積もることに対する思索

※この思索は、私の主張ではありません。

例えば目の前に、コピー用紙に描かれた落書きのような絵と、額に飾ってある繊細で綺麗な風景画があるとする。
その時に、何もこちらから問いかけをせず「どちらの絵の方が価値があると思うか」についての思想をコッソリ覗くと、おそらく観覧者のほとんどが後者に価値を見出す。

無意識に人は、これまでの経験を踏まえて様々な物事を判断している。考えるという負担を避けるために判

もっとみる

デザインと芸術と、天使と悪魔

先月、すみだ水族館のロゴデザインなどを手掛ける廣村正彰さんの講演を聴講しました。仕事を例に出して公演しているものの、とても心地良いお話で、廣村さんの人柄の良さと柔軟な心と気配りを感じる内容。行って良かったと率直に思いました。

その講演の途中で、デザインは天使で、芸術は悪魔だという印象を抱いたのです。
これはぜひ、短くても良いので文章にまとめたいなと、少し遅くなりましたがnoteに記載させていただ

もっとみる

フクロウのいるイベントスペース、始めました。

こんにちは、3月になりましたね。
昼間はあったかくなってきて、運転中についウトウトしてしまいそうです。ミンティアが手放せません。

さて、Twitterなどでは広報していたのですが、3月よりイベントスペースを運営することになりました。

店名は、Athena-アテナ-。場所は、名古屋市 東片端の交差点に面する、棋院会館の一階。高岳駅から徒歩10分、久屋大通駅から徒歩13分の割と都会な場所です。

もっとみる

作家による、東京アートイベント弾丸ツアー日誌。その②

その①の続きです!

日本の美術

制作活動を続けてる方ならば、クオリアートさんの名前を聞いた事があると思いますが、メールなどで出店者を募集し、国内外の展覧会を企画している会社だそうです。
活動を積極的に行ってますよ、とアピールしている割には、どんなアーティストやギャラリーさんからも「クオリアートさんの展示を見に行くべき!」という声が聞こえないことに、個人的にめちゃくちゃ謎めいた会社だなぁと思って

もっとみる

作家による、東京アートイベント弾丸ツアー日誌。その①

こんにちは、SUKIのスエイシです。
昨日、日帰りで東京に行ってきました。
お目当ての展示を何個かと、アートイベント、ライブなどなどを巡る日帰り弾丸ツアーに、ミュージシャンの友達と行ってきました。

東京、楽しいっすね!笑笑
あくまで全て私から観たものですが、とても良い刺激を受けたので、ノートにまとめさせていただきました。ちょっと長いので、何部かに分けて投稿いたします。

鈴木 康広 さんの個展

もっとみる