海

ケアンズに旅行される方へ。良いところや留意点を共有!

こんにちは、金森です。

先日、オーストラリアのケアンズに行ってきました。

今回のnoteは、ケアンズ旅行で、知っておきたかったこと(留意点)、気づきなどを共有していこうと思います。(今後、自分が海外旅行をする際のメモとして残しておきたいのが本音...。)

ケアンズへの旅行を計画されている方のお役に立てば幸いです!

前提

・利用した航空機はJetstar
・行ったところはオーストラリアのケアンズ
・時期は2019年3月中旬
・期間は5泊6日

はじめに、ケアンズ旅行に限った話ではないことについて。

⒈飛行機予約の際、荷物追加はネット上でやった方が良い

飛行機に乗る際、預ける荷物(スーツケースなど)が一定の重さを超えると、お金が必要になります。(恐らく、Jetstarに限った話ではないかと思います。)

・搭乗する時に申請する(その場での申請)と、8500円かかりました。
・一方、インターネット上で、搭乗(?)の3時間前までに申請すると、約半額の値段になり、かなりお得です。

次からは、ケアンズ旅行での気づきを共有していきます。

2.総評すると、ケアンズはおすすめの旅行先!

オーストラリアのケアンズに旅行して、総評としては「めちゃくちゃ良かった!また行きたい!」という感想があります。流石にこれだけでは分かりづらいので、詳しく書いていきましょう。

良いところを箇条書き形式で書いていきます。

3.ケアンズの良いところ

コアラを抱っこして、写真を撮れるところ(ケアンズ市内のワイルドライフドームにて)

・4mくらいありそうな巨大ワニを観れるところ(Kurandaで見た)

多様な爬虫類をみれるところ(ex.青い舌を持つトカゲ、水トカゲ)

・サンゴ礁がきれいなグレートバリアリーフでシュノーケリングできること

ケアンズから船に乗って一時間ほどでグレートバリアリーフで有名なグリーン島に行くことが可能。そこでウミガメや、大きな魚の群れと出会えた。船底が透明なガラスでできている船で回遊。シュノーケリングの際、背中がとても日焼けするので、身体中満遍なく日焼け止めを塗る(難しい)か、ラッシュガードと呼ばれるものを着た方が良い。

・ケアンズから北の方角に行ったところにあるKuranda(キュランダ)という場所にある、「Skyrailというロープウェイで絶景を見れたところ。

Kurandaは、その場所自体より、そこに辿り着くまでの往復路の方が魅力的。

海が間近にある屋外に、綺麗な市民プール(無料)があるところ。友達とワイワイすることもできる!

無料で使えるシャワールームもある。ロッカーが空いていないと不便。

・ジャングルかのような自然公園(ボタニックガーデン)があるところ。綺麗でワクワクする

・ワイルドライフドームで、冷や汗をかく体験もできるところ。

4.ケアンズでの気づき

・ワーキングホリデー(ワーホリ)をしている日本人の方が多い。また、少し日本語話せる海外の方がたまにいる。

治安が良い

僕が行った飲食店の店員さんの接客態度は、とても気持ち良かった。ジョーク多め。ただし、夜間のマクドナルド前は治安が悪く、少し怖かった。

・野生の鳥類(大きめのペリカンなど)を気軽にみれる!

5.ケアンズ旅行の際に気をつけたい留意点

・物価が高い!

ex.)水は、コンビニや空港で買うと3.5豪ドルくらいの値段。スーパーで見つけた80セントの水もあった。ディナーやランチは、大体ザックリ10~40ドルくらいの幅。

・コンビニはあまりない。

あることにはある。値段帯は高め。

・土日は、お店が早めに閉まる or 空いていない

お金を両替できるお店も空いてなく、現金を交換できなくて困った。ただ、日本人スタッフのいるHISのお店がケアンズ市内にあり、そこは日曜日も空いていて、両替できた。ありがたい限り。平日も、飲食店などは比較的早く閉まる。日本の感じに慣れていると、驚きそう。

・肉が安く、野菜は高い & あまり美味しそうではない(新鮮ではない?)

・基本的に食べ物は美味しい。日本では当たり前のように見かけるお茶のペットボトルはほとんど見かけなかった。

ベジマイト(朝食時に出てくる発酵食品)は、マジで美味しくなかった。

・電話使えなかったので、宿泊場所から空港へは宿泊場所の方にタクシーを呼んでもらった。

・RedBullの広告をたくさん見かけた。

スポーツバーのようなところで、RedBull × カクテルのコラボを確認。店内には、RedBullが協賛する動画が大きめのスクリーンに映っていた。

・コウモリがたくさんおり、キーキー鳴いて市内を飛んでいる。

=====

とまぁ、雑な感じになりましたが、今回のnoteは以上です!

2回目の海外旅行、ケアンズに行って本当に良かったです。軽く人生観にも影響があったように感じます。

日本に帰ってきたので、今日からまた頑張ります!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後までお読み頂きまして誠にありがとうございます。 TwitterなどSNSでシェアをして頂けるのが最も嬉しいです!

また書きます!
1

金森悠介

才流のBtoBマーケティングコンサルタント。noteでは主にマーケティング記事を書きます!趣味でTikTokも:https://bit.ly/2GPAtYb / 早稲田19卒 / 若手BtoB会主催:https://btob-youth.peatix.com/

エッセイ

つらつらと書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。