あるパン屋さんのお話

会社のそばに、とても素敵なパン屋さんが出来てしばらく経つ。

京都の情報誌のパン屋さん特集の巻頭を飾ってから、お客様が沢山来るようになって、パンが売り切れている事が増えた。

それでも、イートインのスペースで購入したパンを食べていると、会社の昼休みとは思えない、ゆったりした時間が過ごせるのは変わらない。

その日のイートインスペースの客は私一人で、ぼんやり席に座っていた。

すると、おじいさんが来店。

何の迷いもなく、私の向かいの席に座るおじいさん。

店内には他にも席があって、空いているのに、突然のおじいさんと相席。

???

状況がわからずポカンとしていると、おじいさんは、「この席がお気に入りなんだ」と、クリームパンを食べながら理由を教えてくれた。

「ここはコーヒーもいいが、紅茶がオススメだ。」と、続く。

なんだこれ。なんで知らないおじいさんと相席に?!

と思いながら、面白い状況だなーと、心の中で笑いながら、おじいさんの話に相槌をうった。

そんなおじいさんのお気に入りの席があるパン屋さんほか、西大路界隈のランチ情報を100円で販売中です。

西大路ランチリスト

※おじいさんは、お店の人がちゃんとコントロールしてくれるので、いきなり相席になる事はありません。ご安心ください。

#コラム
#エッセイ
#noteクリエーター
#西大路
#京都鉄道博物館
#ボークス

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とても嬉しいです(*´꒳`*)ありがとうございます⭐️
10

suna

sunaの日々 西大路編

日々のことの中でも西大路で起きた事を綴ります
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。