梅の花その2

こんにちは。

桜の季節がすぐそこまできてますが・・・
梅の花写真をもう少し(。-_-。)

梅小路公園の梅林で撮った写真。
梅小路公園の梅林は、子供達がよく遊んでいる芝生広場や、公園内にあるウォーキングコース周辺と広範囲にあり、様々な梅を楽しめます。

そうそう、北野天満宮で見れなかった「思いのまま」という品種の梅も
咲いてました♪

ほんのり甘酸っぱい香りがしました。

そうそう!最近、何かで見たのですが、
奈良時代は花見といえば、梅が一般的だったそう。

じゃぁ、花見といえば桜に変わったのはいつよ?
というと、平安時代かららしいです。

なんでも、奈良時代に作成された万葉集は梅が詠まれた歌の方が、
桜よりも多いのだとか。
そして、平安時代に作成された古今和歌集では、桜を詠んだ歌の方が梅より多い
そうで・・・。

いずれにせよ、花を愛でるというのは、
昔から、いつの時代も変わらないものなんだなーと思った私でした。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

空を仰ぐ

ふと見上げた空、きれいだと思った空の写真を、時には雲の種類や説明を入れたり、自分が感じた言葉を入れて、載せてます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。