牛すじのワイン煮込みの作り方

みなさんおはようございます🌞

月曜日担当のshin藤です。

さて、きょうは居酒屋の定番!

牛すじ煮込みの作り方を紹介します😊

ちびちび食べてハイボールと

バゲットにつけてワインと

最近は洋風和風問わず、いろんなお店で提供されていますね。

と、いうことでぼくのオススメの作り方です!

まずは、用意するもの↓ ↓

牛すじ
玉ねぎ
セロリ
人参
こんにゃく
ゴボウ
トマト缶(ダイスカットが楽)
ブーケガルニ(ローリエでもいいです)
フォンドボー
ウスターソース
赤ワイン
八丁味噌
はちみつ
昆布だし

はじめに、玉ねぎ、セロリ、人参をフードプロセッサー、なければ包丁でみじん切りにします。

それを多めのオリーブオイルで弱火で約1時間火にかけます。
これをソフリットといいます。

こんな感じになったらOK🙆‍♀️

ちなみに、ソフリットは冷凍保存して色々なお料理にも使えるので、たくさん作っておくのがオススメ!

こんな感じです^ ^

これと並行して、牛すじを大きめの鍋で水から強火で約1時間、、、

ここのポイントは、
強火で&お湯はひたひたを保つことです。

1時間経ったら、牛すじをザルにあげて軽く洗います。

このとき、鍋もアクや臭みが残っているので、キレイに洗いましょう。

続いて、鍋にソフリット、牛すじ、赤ワインを入れます。

赤ワインが煮立ったら、フォンドボー、トマト缶、ウスターソース、こんにゃく、ゴボウ、ブーケガルニ、昆布だし、水を入れます。

ひたひたの量から半分くらいになったら、八丁味噌、はちみつを入れて味を整えます。


これで出来上がりです^ ^

実はこのレシピは他のいろんなお料理にも応用可能です。

豚ロースで角煮、牛たんでシチューとか、、、

家でもお店でもぜひぜひお試しあれ〜😊😊

#居酒屋シェフ
#おうちごはん
#酒場メシ
#居酒屋
#シェフごはん


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

マーベラス☆
5
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。