見出し画像

4月に思うこと。

にぎやかな4月は、もどかしく思う。

いつもより社食がにぎやか。
定食は混んでいたから、カレーライスにした。
コロッケをトッピングして、それから福神漬けを多めに。

やっと見つけた空き席は、隣が新入社員でランチを食べながら盛り上がってる。

「満員電車がつらくて、会社に着く前に気持ちが折れそう」
たいていのことは時間が解決しちゃうけど、本当に気持ちが折れそうなことがあった時に、こんな風に話せる場所があるといいけどね。

興味ないよって顔で、すんっとしてカレーライスを食べてるけど、どんな話をしているか気になって。

「研修がわからなすぎて、朝から絶望してる」
それ、業務では使うことないから大丈夫。そんなことより研修で一緒になった人とこの先、お互いの支えになるような関係になれたらいいけどね。

味がなさすぎて、コロッケに絶望してる。
ソースをかけてくるの忘れたぁ。

「社会人になったので、しばらくスキーに行くのはやめようと思って、先週、最後のスキーに行ってきた」
きっと周りが期待しているのは、そんなことじゃないよと思う。
自分が無理していたら、誰かの幸せなんか考えられないんじゃない?

満員電車は、きっとなくならなくて、大人になっても勉強はしないといけなくて、時間を自由に使えるようになるまでは、信頼を積み重ねる必要があるから少し時間が必要で、コロッケには味がなかったりするから、これから毎日を過ごす場所が、努力が報われる環境であれば良いなぁと思う。

「社食のメニューを全部制覇しよう」
今度は、大きな目標について話し合ってる見たい。

にぎやかな4月は、思い留めることが多くて、とてももどかしい。

#エッセイ #note #仕事 #生き方 #働き方 #生活 #会社 #雑文 #新生活 #乱文 #毎日 #今日 #暮らし #新社会人 #気持ち #新入社員 #社食 #上から目線 #コロッケ #気になる #もどかしい #社会人1年目の私へ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます。嬉しい気持ちを心に秘めて過ごします。
38

surusurukei

「大変だけど、楽しそう」。大手電機会社でSI業務に従事しています。結婚もサラリーマンも人生の終わりなんかじゃない。Twitterには、いつまでも慣れない。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。