セクハラのはなし

カメラ小僧、略名「カメコ」という言葉が一般化してきて、本来のスケベ小僧の派生系ディスであることを知る人も少ない昨今、オレもワタシもカメコ状態に興奮を隠し切れないすしぱくです。('A')ノ

さて、過剰なポージングの指示や、ローアングルから狙う「元祖カメコ」さんは、時代の流れから減りつつあります。会場のマナー徹底とか、あいつキモいという風潮がこれらを抑制しているのだと思うけれど、明らかに下半身が三脚の役目になっているであろう変質者は未だにわんさかいて

「ルールを守れ!」「ここは聖地」

とフラッシュ炊きまくるカメオタを見る度に胸が熱くなるわけです。

世の中ああいう消費者がいるから回っているのだなー。

あと、

「望遠レンズを構えている奴には気をつけろ!あいつらはレンズ越しに視姦する!」

という名言を考えたんですけど、ググったら逮捕者多くてワロタ。最低300mmってなんだよ。



そんな僕もカメラマンの端くれです。

お仕事で撮影もしています。

友人の結婚式に招待客として招かれて、一眼レフ2台持ってったら、なぜか控室に待機させられバージンロードを撮影できなかったという衝撃的な出来事もありました。(マジです)そのくらいカメラマンオーラ出てます。カッコいいですね。

んでね、最近、女性を撮る事が多くなりまして、本気で悩んでいるのですよ。

女子高生、グラビアアイドル、OL、

みんな若くて可愛い!\(^o^)/

フリー素材の運営をやっている特権だとか、肩書きという立場を「実力」と履き違えているとか言わないで下さい。

年を取るにつれて、女性のポートレートは緊張するのです。距離感ってやつです、たぶん。カメラマンが緊張していちゃ、モデルさんは可哀想だからとコミュニケーションを図るんですけど、会話がアウトらしいのですよ・・・ぐぬぬ


NGシーン1

モデル「次の衣装に着替えますね。」
すしぱく「全裸待機しております。」

(すしぱくアウトー)

これ比較的まじで怒られた回のやつ。会社だと始末書らしいですね。


NGシーン2

モデル「ストッキングが伝線しちゃいました」
すしぱく「僕が破棄しておきますね!(ニッコリ」

(すしぱくアウトー)

正確に言うと「引き裂いてから捨てましょう」と言いました。会社だと懲戒免職まったなしだそうです。


NGシーン3

モデル「着替えてきました」
すしぱく「衣装ちょうどいいですね。」

(すしぱくアウトー!)

そういうエロ目線でボディラインを見ていたらしいです。ホコリついてたんだよ・・(真顔)


NGシーン4

モデル「お腹すきましたね!」
すしぱく「この後ご飯食べましょう」

(すしぱくアウトー!)

パワハラとセクハラの合わせ技だそうです。


まぁ、全部うそですけどね (^ν^)


恥ずかしい思いをした話
https://note.mu/susipaku/n/n6c0caca877bd


ゆとりのはなし
https://note.mu/susipaku/n/n40abeaafb25a


ぼくの会社のはなし
https://note.mu/susipaku/n/n9f6104377ace


老けているはなし
https://note.mu/susipaku/n/n20287acf753a





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

すしぱく

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。