ぼくの会社のはなし

僕の会社には、毎朝事務の女性達が飲料用ポットを数台用意してくれます。

冷水だったり、コーヒー入れる熱湯だったり、緑茶だったり、

自販機で飲み物を買えないくらい貧乏な僕としては、大変助かっているわけですが、その飲料用ポットが殺人級なので一部紹介したいと思います。

【その1】
真夏、いつも氷水が入っているポットでいつものように水を飲もうとしたら、熱湯が入っていて知らずにがぶ飲み→口内大やけど。
(今日から熱湯に変えました。)

【その2】
いつも冷水が入っているポットから水を飲もうとがぶ飲み、やけに酸っぱい味がして気持ち悪くなる→嘔吐。
(漂白剤で洗浄中でした。)

【その3】
お昼の時間、いつも熱湯が入っているポットからカップラーメン(すみれの味噌ラーメン)にお湯を入れて食べたら、やけに酸っぱい味がして気持ち悪くなる→嘔吐。
(漂白剤で洗浄中でした。)


【その4】
朝から来客があったので、熱湯が入っているポットを使ってお茶を入れたら、やけにしょっぱい味がする→ 吐き出す。
(昼食用にめんつゆ入れました。)←New



もうね、悪意あるだろと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
影でリアクションを楽しんでいるのではないだろうかと心配になるくらいです。

確かに仕事中にブログ書いたり、写真素材サイト作っていたりしているけど、勤続10年文句言わずに働いて有給使ったこともありません。売上も倍以上伸ばしているのに\(^o^)/

なのに、先日のめんつゆ事件で、

「こいつ、めんつゆの玄米茶飲んだよww」
「御社は、お茶にめんつゆ入れるんですね。」
「メンツラーww」

m9(^Д^) と後ろ指をさされ極度な人間不信に陥っております。

もうね、こんな思いをするのは、小学校の理科の授業で、「アブラムシが甘い蜜を出すのは、蟻に身を守ってもらうための共生関係からなのです。」っと習った際、当時の僕は

「アブラムシの甘い蜜は、舐めたら美味しいのかな?」

っと思い、課外授業で向日葵に寄生していたアブラムシ舐めたら、「こいつアブラムシ食ったwwww」と同級生に馬鹿にされ、担任から「アブラムシ君」という不名誉なアダ名をつけられ、全校集会で校長に「アブラムシは食べ物ではありません。」っと晒されてしまった以来です。一生忘れません。


んでね。いつもやられっぱなしでオチみたいな扱われ方してきたので、何か仕返しをしてやろうと思いまして、あれこれ考えた末、熱湯のポットに出汁(ダシ)を入れることにしました。

本当は漂白剤を入れたかったんですが、死人出たら僕逮捕されてしまいますからね。ドクターペッパーもやめておきました。

んで、決行前夜出汁をとります。
グツグツ・・・(煮立てる音)


---- 出社
いつもより早い出社を決め、清掃のおばちゃん並の手際の良さで、飲料用ポットを用意します。もう、胸はドキドキです。

・・・・


・・・・


【17時終業】

ん、、


あれ・・・


誰も何も言わない。おかしい。

なんで・・・?

みんな飲んでないのか?


でも確実に量は減ってる。あっ、もしかして!飲んで違和感を感じたけど、僕のように馬鹿にされるのが嫌だから無理して飲みきったんや!


そう考えて、僕は残った出汁で玄米茶を入れてみたんですよ。


ズルズル・・・





おいしぃー (^o^)




まぁ、全部うそなんですけどね。(^ν^)


-老けている話-
https://note.mu/susipaku/n/n20287acf753a

-カツアゲされた話-
https://note.mu/susipaku/n/n8e2c28d3048e

-ゆとりの話-
https://note.mu/susipaku/n/n40abeaafb25a

恥ずかしい思いをした話
https://note.mu/susipaku/n/n6c0caca877bd


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

すしぱく

コメント6件

あ、アブラムシさん
アブラムシパクさん…
|д゚)ノ⌒てんとうむし
アブラムシは甘かったんだろうか・・・
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。