「貧は罪ならず、これは真理ですよ。飲んだくれることが、善行じゃないくらいのことは、わたしだって知ってますよ。そんなことはきまりきったことだ。しかし、貧乏もどん底になると、いいですか、このどん底というやつはー罪悪ですよ。」
ドストエフスキー「罪と罰」より

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

諏訪亮祐

三国志の主役である曹操が切り拓いた三国志の世界や曹操の偉大なる実績をお届けしています。三国志は高校の時に没頭し、後の人生の大きな糧になりました。また、松井秀喜氏についてもまとめています。好きな作家はドストエフスキー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録