プロフォトグラファーのレタッチ、その秘密を、無料で。鈴木心の写真道場#11開催!

写真はライブだ。レタッチもだ!

撮影現場では撮影と同時にその場で仕上げを行います。できる限り完成に近いイメージを撮影してすぐに確認できる状況は時間を短縮し、コストも圧縮できるからです。

その「すべて」をお見せします

今回の写真道場では、機材を含め、撮影してからのワークフローすべてをお見せします。画像処理の考え方は人の数だけあって良いです。例えば、僕の画像処理は写真における生合成を最優先にします。画像処理ではなんでもできてしまう。しかし、撮影で済ませた方が効率的なこともあります。

鈴木心の写真道場

誰もが写真を撮る時代に、写真は見るだけでなく、観戦できる。10分一本勝負。写真で競い、写真を観戦する。写真道場はそんな、新しい形の写真のワークショップです。

今回のおおまかな!流れ

機材について
現像とレタッチ
ワークフローと連携
実演
質疑

最前線のレタッチャーを迎えて

僕の仕事の画像処理をお願いしているアマナのレタッチャー大井一葉さんをゲストに迎えます。撮影者とレタッチャーの領分について現場の本音をお話しします。

処理してほしいRAWデータ大募集!

なんだかんだ、実演を見るのが一番早い!それが写真道場。今回もみなさまからRAWデータを募集します。みなさまのRAWデータをその場で依頼にに応じて現像&レタッチさせていただきます。ここでは、もう一人のゲストフォトグラファー田村恭一さん(きょーいち)をお迎えして、どっちの現像がイケてるか、みなさまに比較評価していただきます。

さて、ではその詳細です。

<イベントの事前予約は満員になりました!立ち見上等!なかたは当日受付致します!>

開催日|5/9(木)
時間|18:00 開場 18:30開演
場所|ピースオブケイク(東京都港区北青山3-1-2青山セント・シオンビル 4階)
参加費|無料(*毎度!投げ銭ボックスを設置させていただきます!お帰り前にご自身にとっての参加料を入れていただけましたら幸いです!)
定員|80名
お申し込みフォーム http://urx.space/dpwl

*フォーム入力後、RAWデータのアップロード詳細が表示されますので、スクリーンショット、コピーなどを行い保存してください。

いままでの鈴木心の写真道場はこちら!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!波動拳!
47

鈴木心写真館の写真道場!

写真はライブだ!鈴木心写真館主催、プライベート、不定期開催ワークショップのおしらせとレポートです!
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。