衣服のミニマル化

冷蔵庫の次にミニマル化に取り組んだのは衣服です。

衣服は自分が思っていた以上に何となく取ってあったものが多かったです。

一つ一つ確認しながら、捨てる物、迷う物、取っておく物に分けました。

取っておく物は悩まず分けることができました。とは言え今考える理想のワードローブとは程遠いものが多いですが。

捨てる物も悩まずに捨てることができました。自分の中の旬が過ぎていたり、体型の変化で着ることのできないものだったので、捨てるしかあり得ません。それぞれ細かい理由があるのですが、長くなるので省略します。

最初のうちは、迷うものがかなりの量ありました。今は「迷ったら捨てる」と思えますが、まだミニマル化を始めたばかりの超初心者、怖くて捨てられませんでした。考えてもすぐには結論が出ないので目につかない所で暫し休憩させておきました。

時期を置いて迷っていたものを見ると、今まで仕舞ってあっても着なかったわけです。という事は無くても全く困らないという事でようやく捨てることができました。

これを何回か繰り返し、ようやく春から初夏までのワードローブが完成しました。

残した服の中でも満足度100%というものは数少ないです。これからは今までの失敗を生かして自分の予算をやり繰りしながら、理想のワードローブに近づけられたらと思っています。

ちなみにこれからアップデートしていく時に考えようと思っている項目があるので、シェアさせていただこうかと思います。

⚫︎モデルさんやトルソーが着ていて素敵だなと思っても実際に着てみないと分からない。私の場合横幅もさることながら、身長で着られない服が多いので、できるだけ店舗で試着してから購入する。

⚫︎試着した時に実際に動くであろう格好を一通りしてみて大丈夫か確認する。

⚫︎値段以外は気に入っているものは、予算以内なら買う。ただし、来年以降も着らるると判断したときに限る。

⚫︎手入れが面倒でないもの。犬を飼っているので、洗う事ができるもの。できる事ならアイロンをしなくても済むものを買う。

⚫︎着用シワの目立たないものを買う。

⚫︎動くと下着が見えたり、インナーが透けたり、縫い目が当たらないか確認する。

いろいろ条件を挙げてはみたものの、実際にお店に行くと舞い上がって買ってします。買い物は楽しいですものね。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

更新の励みになります。よろしくお願いします。

よろしければシェアもお願いします!
4

珠洲那

ミニマルライフに憧れています。持病である統合失調感情障害についても書きます。偏見なく見守ってもらえると嬉しいです。

ミニマルライフ

ミニマルとミニマムの間を揺れながらも、自分の中の「足るを知る」事を考えていきます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。