山代悟

建築家/博士(工学) 1969年島根県出雲市生まれ ビルディングランドスケープ一級建築士事務所 共同主宰、芝浦工業大学建築学部建築学科 教授、NPO南房総リパブリック 副代表理事、大連理工大学建築与芸術学院 客員教授

ヘルシンキ|よいとこ

平らな国フィンランドに到着しました。サマータイムなので時差は6時間。 入国審査の列が非常に遅く、予定より40分以上遅れましたが、TAと参加学生計17名と空港で現地合流...

Ancient Future 木でつくる懐かしい未来

LVLやCLTをもちいた日本における都市木造プロジェクト Urban Mass Timber projects with LVL and CLT in Japan *このテキストは2019年2月に浜松市で開催された木質フォー...

まちを紡ぐひとびと

昨日の夜は木綿街道にお邪魔して、振興会のみなさんや仲間たちと素敵な会食。たらの芽、アシタバなどなどの山菜を天ぷらにしたものとか、地の食材が並ぶ。 木綿街道で最...

プロジェクトデザイン:設計や工事がカラオケ化する時代に仕事をつくる

日本は人口の減少期に入り、多く地域では経済の縮退が顕著になり、自分自身の仕事が減ってきた、あるいは仕事の内容が変化してきていると感じている人も多いだろう。  コ...

甲佐町住まいの復興拠点施設「甲佐町営甲佐団地」第一期工事が竣工しました。

2017年夏の熊本アートポリス事業の公開プロポーザルで最優秀となり設計監理をすすめてきた熊本県甲佐町「住まいの復興拠点施設」の第一期工事である災害公営住宅30戸15棟と...

オーストラリアにみる都市木造の可能性

オーストラリア都市木造視察を通じて明らかになった木造化の動機は「軽量化」「古材のリユース」「施工性の向上」「現場環境の向上」「室内環境の向上」であり、「仮設性」...