奢る奢らないの話〜デートのコスパについて考えよう〜

こんにちは、マコです。

今回は無料の記事を書かせていただきます。

頑張って3000字以上書いたので優しい方は最後に募金を♡



先日,通勤中に,こんなツイートをしました。

日頃思っていたことと前日のデートの記憶が重なり,素直な気持ちを述べたつもりです。
このツイートに対して,様々なご意見をいただきました。

ぶっちゃけ,いっぱい反論きそう〜とか思いながらツイートしたのも事実です。
忙しい朝の時間かと思いきや,みるみるイイネとリツイートがされていくので,”みんな意外と暇なんだなw”と思って地下鉄の中でTwitterの通知をニヤニヤしながら眺めてました(笑)

りのちゃんらしい〜〜(笑)
”価値観”の内訳として,まこの場合は”お店選び”の比重が大きいかな。


ということで,あのツイートの意図と背景について言及します。

〜ツイート前日に何があったのか〜
”可もなく不可もなく”と思っている男性と飲みに行ってました。2人で飲みに行くのは初めてです。まこは,”デートしながら相手の良いところを探していく”タイプらしく,第一印象が悪くなければ,1回目のデートはほぼ100%応じます。初対面で”いいな”と思うこともありますが,その日の相手は,そういう意味で,”可もなく不可もなく”でした。

〜マテリアル〜
年齢:29歳
職業:外資系企業の営業さん
顔:顔面偏差値は平均だけど,系統的には向井理だからまこの好きな顔
身長:175cmくらい
性格:温厚で話しやすい感じ
さすがに年収は知りませんが,800万くらいでしょうか?

〜デートまでの経緯〜
その日,彼が仕事でまこのオフィスの近くに来ていて,連絡がきました。まこもちょうど外勤がなかったし業務量に余裕があったため,彼の仕事が終わり次第飲みに行くことに。その辺のフレンチバルにて,ワインを飲んでいました。

〜お会計の経緯〜
まこはお財布を出して準備していましたが,一旦は彼が全額お支払いしてくれました。その後で,「おいくら?」と聞くと「あ,じゃあ,1000円だけもらおうかな」となりました。

っと,こんな感じのデートでした。

〜デートでのお会計パターンについて〜
まこの体感ですが,9割の方は”全額ご馳走”してくれます。
残り1割の半分は,”多めに出してくれる”方,もう半分が”少額にしてくれる”方です。
「ありがとう。ごちそうさまです。」これは誰に対しても,どのお会計パターンでも思うし,ちゃんと言葉でも伝えます。
あ,言っておきますが,毎回奢られるつもりでデートに行っているわけではありません。


ここから各論です。

〜全額ご馳走の場合〜
さらりと全額出されると,かっこいいなって思っちゃいます。
その反面,飲んでる間の言動から,危険を感じることもあります。
そうなると,「奢ればヤレると思ってるような安易な男はいらないぜ!」とエスケープ。
例え下心が見えていても,「こんなイケメン,どうせ1回しか遊んでもらえないならSEXまでしなきゃ!」とヤる気スイッチONになってしまう日も・・・

〜多めに出してくれた場合〜
自分がお金を出すことに嫌悪感はありませんが,言い方が上から目線だとイラッとしますね(笑)「は!?逆におごってやろうか!?」って(笑)そうでなければ,素直に「ありがとう」です。

〜少額にしてくれた場合〜
本題です。「1000円だけ」とか「2000円だけ」って言われた時はというと・・・以下が本音です。


ただし!これだけで語れる問題じゃないんですよね。

〜”言葉の選び方”という交絡因子〜
「1000円でいいよ」
なんて言われると,本気でイラッとします。上から目線だし,貧乏だと思われているみたいで。「私もっと出せるんだけど?もっと出すから,もっと高くて美味しいお店行こうよ?割り勘にすればあなたの負担は変わらないでしょ?」お金を稼ぐことにプライド持ってる男性って多いと思うのですが,まこもそのタイプなんです。だからお金出すことより,貧乏だと思われることが嫌。
「1000円だけもらっていい?」
こういう時の,男性の気持ちがわかりません。「ご馳走したいの?したくないの?どっちなの?私,ご馳走してもらうのにお店のチョイスに文句つけないから,もっと安いところでもよかったよ?」って思っちゃう。”ご馳走してくれる男性はかっこいい”と思っているので,その人がカッコつけたいのか違うのか,カッコつけきれなかったのか,と考えるとわからないのです。あの日のデートの相手は,こっちの言い方だったんです。

〜「1000円だけもらってもいい?」の意図〜
考えてみました。
①奢るつもりだったけど,予算からちょっとだけオーバーしたので少額請求した。
⇨そもそもお店の選び方間違ってるので,しっかりしてください(笑)
②1000円札が1,2枚足りず,万券崩すのが嫌だった。
⇨ケチ・・・?明日には崩れるよ,その万券。
③まこのお金出す意思を尊重してくれた
⇨支払う意思は見せてるので,カッコつけることよりもまこの意思を選んでくれた。いい人?
④「奢るほどの女でもねーな」と思われた
⇨心から,ごめんなさい・・・
⑤女性は奢られると逆に気にする,と本気で思っている
⇨そういう女性って,”自己肯定感の低い”人(前に3人でnote書いたやつ)が多いと思う。

〜実際,バイアスってあるよね〜

この冷静なツッコミ!(笑)
それ以外の”良いところ”とか”楽しかったこと”の方が大きければ,正直,お会計なんてどうでもいいんですよ。

りのちゃんの言う通り。
デート全体より,お会計の悪い印象が残るか。(=コスパ悪い)
デートが楽しかったから,割り勘でも何の嫌悪感もないか。(=コスパ良い)


ちなみにその日のデートでは,まこは不快だったのではなく,「この1000円なんなんだろう」と少し疑問に思っただけです。なぜなら,最初に書いた通り,顔もタイプだし,話していて楽しかったからコスパの良いデートだったのです。別に割り勘にされていても,何とも思っていません。むしろ,割り勘だったら何もツイートしていません。けれど同じ額の請求で,言い方が違ったら,不快感を覚えてコスパの悪いデートになっていたかもしれませんね。

〜後日談〜
「いきなり軽い誘い方しちゃってごめんね。来てくれると思わなかった。」と,別の週末にしっかりアポ取ってくれました。なので,まこを気遣ったお会計だったんだな,とまこらしくポジティブに捉えています。


男性からすれば,「こんなデートに金払う筋合いない!」とか思うことってあると思うんですよ。
それと同じように,女性もお会計1つで色んなこと思ってます。

以上ですが、記事に価値を感じていただけた方がいらしゃれば募金お待ちしております♡

この続きをみるには

この続き:45文字

奢る奢らないの話〜デートのコスパについて考えよう〜

酒豪ガール

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

30

酒豪ガール

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。