南田修司/Syuji Minamida

NPO法人G-net 代表理事 奈良生まれ岐阜在住。地域産業の活性化と担い手となる若者の人材育成に取り組むNPO

10月1日、19年目のG-netへ

『今日10月1日は、何の日?』 そんなアイスブレイクから始まった社内ミーティングを終えて、 内閣府の委員会出席のため東京に向かいます。 インターンシップの品質基準作...

”ふるさと兼業”開設1周年、感謝を込めて

、ふるさと兼業を開設して1年が経過しました。明日2019年9月13日で2年目に突入します。無事に1年を迎えられたということで、感謝を込めて、この1年について簡単にですが、...

「ふるさと兼業」開設にあたって

※noteに切り替えているので、1年前のブログを転載。2018年9月13日の記事 代表交代して1年2ヶ月が過ぎて待望の・・・ というわけではありませんが、3年ほど前からずっと模...

兼業や関係人口の推進の最大のボトルネックは僕たち地域側が変革できるかにある

ふるさと兼業をスタートして9ヶ月。 オフラインでのマッチングも合わせて、2018年は約100人の人材を 兼業やプロボノで地域にマッチングしてきた。 兼業解禁のニュースが日...

インターンシップは転換をはじめる

G-net南田です。岐阜を拠点に実践型インターンシップを始めて15年。 1000人近い若者と地域を繋げてきました。2018年からは、内閣府の地方創生インターンシップの推進委...

プロジェクトへのコミットメントがチームを作る時代への突入

書きなぐる記事で申し訳ないけれど、ここ最近の僕のテーマは「組織」という言葉の定義をどうするのか?ということ 兼業やプロボノに対しての国をあげての推進、大手企業の...