見出し画像

人生を謳歌するための魔法の言葉

『我慢と忍耐』この2つの言葉を頭に思い浮かべて意味を考えてほしい。

あなたは、この2つの言葉の意味、言葉の違いを定義していただろうか?それとも同じ意味だという理解をしていただろうか?

「我慢と忍耐?同じ意味じゃないの?」と思った人もいれば「少し違うような感じはするけど、大きく違わないよね?」と思った人もいるだろう。

それもそのはずだ。

この2つの言葉は辞書で調べると、どちらも『耐え忍ぶ』いう言葉を用いて意味が解説されている。

つまり、多くの人たちは、我慢と忍耐の意味を混同して生きているということだ。また我慢と忍耐の違いについて考えたことがない人が大半ではないだろうか?

ただ、私は『我慢と忍耐』は異なる意味を持った言葉だと考えている。

我慢と忍耐は、似て非なるものであり、その違いを明確に定義していれば、誰であっても人生を謳歌できる。

私たちが最初に、この言葉を目にするのは小学生くらいではないだろうか。学校によっては、黒板の上に、この言葉を使った校訓が飾られてるところもある。社訓として、この言葉を使っている企業もあるだろう。

我慢と忍耐は、私たちが幼い頃から日常的に触れていた言葉だ。

もし、私たちが、その2つの言葉の意味を履き違えて、これまでの人生を歩んでいるとしたらどうだろうか?

私は多くの人が我慢と忍耐を定義づけせず、なんとなくこの2つの言葉を同じ意味だと解釈して日々の生活を送っているように感じる。

そして、この言葉を定義していないからこそ、多くの人は人生は難しいとか、窮屈だとか感じてしまうのでないかとも考えている。

本書では『我慢と忍耐』という言葉を見つめ直して、これからの言葉をしっかりと定義づけする。そして、我慢と忍耐という2つの言葉を使い分けることで、あなたが人生を謳歌できるよう導いていく。

「何を言っているんだ?人生はそんなに簡単なものじゃないだろ?」と思った読者もいるだろう。その気持ちも分からなくはない。

しかし、この2つ言葉の違いを明確にして、我慢と忍耐を使い分けているからこそ、私は人生に窮屈さを感じず、自分らしく生きている。そして人生を謳歌していると胸を張って言える。

私は個人事業主、中小企業を対象にしたプロデューサー、コンサルタントをなりわいにしている。それ以外に輸入事業、海外製品オーナー、リサイクル事業と複数の事業を経営している。

そして、この人生において、逃げたいと思うようなこともなければ、嫌いな人と付き合いをして人生が窮屈だと感じることもない。環境にも恵まれているし、人生を謳歌している。

私がこのような人生を歩めているのは、我慢と忍耐を定義づけして、この2つの言葉を使い分けていることに他ならない。

ここで、あなたに聞きたいことがある。

あなたは人生を謳歌できているか?人生を窮屈に感じることはないか?

「嫌なこともあるけど、どちらかと言えば楽しい人生を歩めてるかな?」もしくは「仕事も大変だし休日は家族の相手で大変だよ!?」多くの人がこのような回答をするだろう。

私は、この質問に「オレは人生を謳歌している。生まれてきてよかった。」と答えることが出来る。

それは、私は何かに縛られて人生を窮屈に感じることもなく、自ら選択した人生を生きているからだ。

これは、もちろん仕事でも同じことが言える。仕事で何かに縛られていると感じることはない。基本的に全てが楽しいと思えるし、仕事でもプライベートでも環境に恵まれている。

私は複数の事業を経営し、クライアントもいれば、スタッフもいる。もちろん取引先もいる。そして幼い子どもが3人いる家庭もある。

なので、時間軸で考えると窮屈な人生だと思われるかもしれない。私のことを直接知っている人であれば、私の人生は日々忙しくて大変だと思っているかもしれない。

それでも「オレは人生を謳歌している」と胸を張って言える。

世の中には私のように人生を謳歌していると胸を張って言える人もいれば、人生が窮屈で大変なものだと考えている人もいるわけだが、その違いは『我慢と忍耐』という言葉を同じ意味の言葉として使っているのか?それとも、この2つの言葉を使い分けて人生を歩んでいるのか?の違いだ。

ここを理解していれば、誰であっても人生を謳歌することが出来る。

ちなみに、本書では「新しいことを始めてくれ」と言いたいわけでも「人生を変えてくれ」と言いたいわけでもない。

大人になったこのタイミングで、我慢と忍耐という2つの言葉に向き合って欲しいだけだ。それだけのことで、あなたの人生は変化を遂げる。

私たちはそれぞれ、個性、価値観、人生、社会を持っている。それはあなた自身が育んだ、あなた自身に他ならない。

ならば、そのあなたが、あなたらしく生きるために、そして人生を謳歌するために、我慢と忍耐という2つの言葉と向き合ってほしい。

本書は、あなたが胸を張って人生を謳歌していると言えるように導いていく。我慢と忍耐の違い、そして、この2つの言葉をどのように使いこなせば、窮屈な人生から解放されて、人生を謳歌することが出来るのかを伝えていく。

目次は、こちらからどうぞ。
https://note.mu/syuki00/n/nf0cc8b04c742

**全編はKindle Unlimitedなら

無料なので読んでみてください(*´ω`*)**

本書を読んでくれた方の感想ですφ(.. )




是非、読んでみてくださいφ(..)**

西 秀騎(にし しゅうき)
Twitter: https://twitter.com/syuki_jp
プロフィール: https://note.mu/syuki00/menu/7611
仕事依頼: https://note.mu/syuki00/menu/7612


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

16

西 秀騎

地方の小さな経営の仕組みを創るプロデューサー『田舎のおばあちゃんが一生懸命創ったモノでもオレは全力を尽くす』をモットーに活動しています。noteでは出版予定の書籍、電子書籍の原稿を無料公開しています。また教育事業、輸入事業、リサイクル事業の経営者でもあります。

我慢と忍耐を魔法の言葉に変える

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。