【Mac】ゲームの紹介動画のキャプチャ・GIFの作成方法

ゲームの紹介動画を保存する方法と、それをGIF画像に変換する方法を紹介します。

■動画の保存方法

QuickTime Payerを起動します。QuickTime Playerは「アプリケーション」フォルダにあります。

メニューから、「ファイル > 新規画面収録」を選択します。

すると録画ボタンのUIが表示されるので、ゲーム画面を見える状態にして、録画ボタンを押します

録画範囲をマウスで指定して、「収録を開始」をクリックすると録画が開始されます。
録画を止めるには、Command + Control + ESCキーで簡単に止めることができます。

録画した動画は、メニューから「ファイル > 保存」で保存します。

*.mov 形式で保存されます。

■GIF画像への変換方法

*.mov 形式は、Twitterであればそのまま投稿できますが、ブログなどで表示する場合に不便です。というのも、どこか別の場所にアップロードしてリンクを張るようにするなど、一手間かかってしまうからです。
ですが、GIF画像にすれば、ほぼ全てのWebサービスでは表示可能となります。

mov形式からGIF画像へ変換する方法はいくつかありますが、ここでは ffmpeg というコマンドラインのツールを使います。

ffmpeg をインストールするには、Homebrew をあらかじめ導入する必要があります。
Homebrew の導入はやや手順が必要なので、「mac homebrew インストール」などで検索してインストール済みであるとします。

・参考になるページ:macOSにHomebrewをインストール

ffmpeg は、ターミナルを開いて

brew install ffmpeg

でインストール可能です。

インストールしたら、

ffmpeg -i movie.mov -r 24 movie.gif

でGIF画像に変換できます。( "movie.mov" を "movie.gif" に、フレームレート 24 で変換)
なお、フレームレートはあまり大きい値だとファイルサイズが大きくなる上に、うまくいかないことがあるので、24あたりが無難だと思います。

そんな感じでGIF画像が作れました

■画像サイズが大きい場合

-vf オプションをつけると、画像の解像度が変更できるので、元の解像度より小さくすることで、ファイルサイズが小さくなります。

ffmpeg -i movie.mov -r 24 -vf scale=240:-1 movie.gif

とすると、幅が240、高さは画面比に合わせて自動で解像度が変わります。

■動画の尺を指定して切り取りたい

-ss オプション もしくは -t オプションを使うと、開始位置と切り出し時間の設定ができます。

ffmpeg -ss 3 movie.mov -r 24 -t 10 movie.gif

このように記述すると、動画開始3秒から切り出し、10秒間で終了するものとなります。(3:00〜13:00 の部分を切り出すこととなります)

■参考にしたサイト

macOSにHomebrewをインストール
【Mac】自分の画面を録画して、即gif動画化する方法
.mov を gif に変換【Mac】
FFmpegで動画をGIFに変換
FFmpegで素早く正確に動画をカットする自分的ベストプラクティス

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

しゅん