見出し画像

腰痛の原因は◯◯◯にあった!

【フィンランド🇫🇮の研究】

フィンランドの研究で腰痛に悩まされている人を以下の3つのグループに分け、どのグループが早く腰痛から回復できるかを調べました。

①2日間、トイレ以外はベッドで安静

②腰を前、横、後ろの各方向にゆっくり動かす運動を理学療法士が指導

③痛みの範囲内でなるべく普段通りに過ごす

【結果】

③グループの患者たちは、腰痛を発症したあとも、腰痛が持続せず、仕事への支障、欠勤日数がもっとも少なくて済んだという面白い結果が出たました。(もちろん医師の処方に従った痛み止めや抗炎症剤をきちんと服用することが前提です。)

【結論】
腰痛の原因は腰痛に対しての恐怖心だということがわかります。大事なことは、無理せずに自分の動ける範囲で普段通りに生活するということです。

参考になれば幸いです。

〈参考文献〉
たった3秒で「腰痛」が治る! 腰痛の原因はあなたの◯◯にあった!テレビで大反響の最新治療法とは?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ノート君

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。