Herring Shoesにセール商品が追加されたらLINE通知する方法を解説

Tricker'sやChurchが好きなのですが、これらの英国靴って結構な値段がします。

もちろん靴の型にもよりますが、Tricker'sの定番モデルであるカントリーブーツのSTOWは日本で買うと税込で8万円を超えてきます。

これらの高級靴を安く買う方法の一つとして個人輸入が挙げられます。

個人輸入の場合、付加価値税という税が免税されるためその分安くなるというものです。

それだけも日本で買うより1万円程度安く買うことができますが、海外のセール商品を狙うことで更に安く買うことが可能です。

僕の場合は先ほど例に挙げたTricker'sのカントリーブーツを国内で買うより3万円以上安く購入することができました。

僕が個人輸入に利用したのは「Herring Shoes」という日本人利用客も多いサイトですが、ここのセールは不定期で1足だけセールが追加されたりします。

1日に3足ほど追加されたかと思えば3日間セール対象が追加されずというのもよくあります。

セール商品が追加されるのも昼過ぎだったり、夕方だったり、深夜だったりとバラバラです。

毎日根気よくセールページにアクセスしてチェックすればいつかは狙った靴がセールになっているタイミングに出くわすかもしれませんが、タイミングが悪いとせっかくセールになってもすぐに他の人に買われてしまう可能性もあります。

手動でチェックするのは厳しいと考え自動でセール対象商品をチェックして新しいセール対象商品が追加された場合にはLINEに通知するツールを作成しました。

このツールを使えば以下のようにLINEで通知がきます。

最初は単純に公開しようかと思っていましたが、セールで追加されるのは大抵1足だけです。

そのため、もし欲しい靴がセールになっても他の人に買われたらそこでお終いです。

なのでライバルを無作為に増やしたくないと考え有料に設定しています。

と言ってもこのツールを利用してセール商品を買うことができれば数万円安く買うことが可能となるので記載している本人が言うのもなんですが、安い投資だと思います。

※本noteの購入をおすすめする人
・トリッカーズやチャーチなどの英国靴を安く買いたい人
・GASのソースを勉強したい人

※購入に当たっての注意事項
・本noteはGoogle Apps Scriptのソースを公開しています。コピペのみで動作するようにしているので手順通りにやればプログラミングの知識などは不要ですが多少の作業が必要となります。所要時間は10分程度を想定しています。

それではソースを及び設定手順を公開します。

まず、導入の手順は以下のようになります。
1.LINE Notifyのトークン発行
2.新規Google Spread Sheetの作成
3.新規Google Apps Scriptの作成
4.ソースコードコピペ
5.トークン情報など一部情報の書き換え
6.動作確認及び自動実行の設定

1.LINE Notifyのトークン発行

過去記事の一部にLINE Notifyのトークン発行方法を記載しているので手順にしたがってトークンを発行してください。
※記事タイトルが自動売買となっていますが、LINE通知部分にトークン発行方法が記載されているのでそこだけ読めばOKです。

このトークンは後ほどソースコードに埋め込むためメモしておいてください。

2.新規Google Spread Sheetの作成

以下のスプレッドシートのサイトを開き「Googleスプレッドシートを使う」をクリックしてください。

「Googeスプレッドシートを使う」をクリックすると以下の画面が表示されるので「空白」のスプレッドシートを作成してください。

新規スプレッドシートが表示されるので、以下の作業をしてください。
1.スプレッドシートに適当な名称をつける
2.シートの名称を「sale」に変更する
3.スプレッドシートのIDをメモする(あとでソースに埋め込みます。)

3.新規Google Apps Scriptの作成

スプレッドシートのメニューから「ツール > スクリプトエディタ」を選択して新規GASを作成します。

以下のように新規GASが作成されればOKです。

4.ソースコードコピペ

作成したGASに最初から記載してあるmyfunctionなどは消してください。

代わりに以下のソースコードを丸ごとコピペしてください。


この続きをみるには

この続き:5,030文字/画像12枚

Herring Shoesにセール商品が追加されたらLINE通知する方法を解説

taaaaho

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート頂いた分に関しては開発用のサーバー代及び、リフレッシュ用のコーヒー代に使わせていただきます。

taaaaho

プログラミングチュートリアル

LINEボットの作成手順などプログラミング初心者が一からプログラムが作れるチュートリアルを公開しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。