ター坊 経済/システムトレード

経済/投資/システムトレードに関する考察を書かせて頂きます。よろしくお願いします。

日銀の資金循環統計

重要でありながらほぼ誰もみていないw

という、日銀の資金循環統計を紹介します。

資金循環統計

特に重要なのはこの3ページ目ですね。

マクロのマネーの流れが
各部門の資産と負債の内容がよくわかります。
政府の負債を日銀含めてどれだけ持ってるのかとか。

日銀含めて中央銀行のサイトって色んな情報があって面白いですよ。

FRBのB/Sなどはこちらで取れます。

○○のグラフはチャートにそっくり

トレードとチャートは切っても切り離せない関係です。

チャートを見てラインを引いたりパターン認識をするのが通常です。

でもテクニカルチャートって、乱数の対数変化をグラフ化したものにそっくりなんです。

乱数=出現する値に規則性のない数 となります

そのランダムな変化の対数を折れ線グラフ化するとあら不思議

何のチャートですか?というグラフになります。

もっとみる

中央銀行のマネタリーベース比較 改めて今までの資本主義は瀕死だ

各中央銀行のマネタリーベースの状況をまとめました。

まず日銀(日本)(単位は百万円)

FRB(米国)(単位は百万ドル)

ECB(ユーロ圏)(単位は百万ユーロ)

BOE(英国)(単位は百万ポンド)

(参照元:TRADING ECONOMICS)

各国が金融緩和を行ってバランスシートが拡大していった様子が如実にわかります。

日本は政府債務を日銀に振替え、FRBは不良化したモーゲージ債を買

もっとみる
スキありがとうございます!ウチのうさぎも喜んでます!
3

マネタリーベースとマネーストックについて マネーは〇〇で増えます

ニュースには出てきてもまだまだ浸透してない概念だと思いますので、まとめてみました。

マネタリーベースとは

中央銀行が発行した現金+預金通貨のことです。
日銀のHPには
【マネタリーベースとは、「日本銀行が供給する通貨」のことです。
具体的には、市中に出回っているお金である流通現金(「日本銀行券発行高」+「貨幣流通高」)と「日銀当座預金」の合計値です。

マネタリーベース=「日本銀行券発行高」+

もっとみる

noteを始めてみたのう

(/ω・\)チラッ